生徒を助けられなかった 辛い過去

道山です。いつも私のメルマガ、LINE、YouTubeを見ていただきありがとうございます。
今日は1つ、教師時代の辛い過去をお話しします。私が2年生の担任をしていた時、クラスに転校生が来ました。
彼は前の学校で不登校になり、再スタートを切る目的で転校してきた子です。
教師時代
私は「絶対にこの子を救う」という気持ちで、死に物狂いでサポートしました。
彼が欠席したときには、自宅まで行って話をしました。クラスの席も、彼が来やすい配置にしました。
そういった努力もあり、なんとか不登校ならずに、2年生を終えることができたのです。
終業式には、「来年も、先生のクラスにしてくれよな」と言ってくれたのを、今でも覚えています。

3年生で不登校再発、
高校受験も失敗

ただ、学年の意向により、私は3年生で彼の担任になることができませんでした。
その結果、彼は再び不登校になり、高校受験も失敗してしまったのです。
もしクラス決めの時、私がわがままを言って、彼の担任になることができたら・・・と思うと今でも申し訳なく思っています。
その後私は教師をやめ、2014年からは思春期の子育てアドバイザーの仕事を始めることになります。これも、
「二度と当時のような失敗をしたくない」
「一人でも多くの子どもたちを救いたい」
という想いからです。

不登校を解決できない
ジレンマ

始めた当初は、「子どもの成績UP」に特化してサポートしていました。
ただ、2016年ごろから、学校に行けない相談が激増したのです。
そこから私は、不登校の相談にも乗るようになりました。
ほとんどの場合、
◆愛情バロメータを上げる(良好な親子関係を作る)
◆学校に行けない理由をなくす
という2つで解決できました。
ただ5割くらいの子は、 これをしても解決できません。
そこで細かい状況を聞いて、個別でアドバイスをしたりしました。しかし、なぜか解決できないケースが、あったのです。
当時の私は、思春期の子育てアドバイザーとして、半人前だったと思います。

どんな不登校も解決できる
元カラーギャングのボス

そんなとき、偶然、教育関係者が集まる飲み会で、ある人物と出会いました。
元カラーギャングのボスで、今はフリースクールの校長をしている小井出博文先生です。
これまでに500名以上の子どもの問題行動を解決したカリスマです。
不登校の件数だけ見ても、300名以上は改善させています。
◆半年以上スマホゲーム依存で引きこもっていた子が解決
◆2年間不登校だった子が、3か月で学校に行き部活もはじめた
◆母親が育児ノイローゼになるレベルの酷い暴言が1か月でなくなった
◆カッターを常備しリストカットを繰り返していた子が2か月で解決
など、子どもがどんな状況であっても、必ず解決させてきたカリスマです。

1か月以内に
学校に行ける子が続出

そこで私は、どうしても私の力だけでは解決できない不登校の子のサポートを小井出先生にお願いしてみました。
すると、とんでもないことが起きたのです。
先生のサポートを受けてから、1ヶ月ほどで学校に行けるようになった子が続出したのです。
kyousitu
家庭がかなりひどい状況でも、半年ほどで解決できました。平均で見ても3か月以内には学校に行けるようになったのです。
早い子だと、1週間で解決したケースもあります。たとえば、
◆1年半不登校で部屋から出てこない中3男の子が、相談後2ヶ月で部屋から出るようになり、その2か月後には学校に行けるように

◆友達とのトラブルで半年間学校に行けなかった中2の女の子が、相談4か月目から学校に行けるようになり、友達とのトラブルも解決

◆小学校からゲーム依存で昼夜逆転の不登校だった中1男の子が、相談半年後から学校にけるように。昼夜逆転生活も改善

◆高校入学後不登校になった高1の女の子が、相談2か月後には学校に行けるようになり、部活もできるように

◆暴言や暴力が酷く学校にも行けない中2男の子が、相談後1ヶ月で暴力と暴力がなくなり、その2か月後には学校に行けるように

◆親と全く会話ができず学校にも行けない高校2年生の男の子が、相談後3か月で話ができるようになり、その2か月後には不登校も解決
などです。私はこの現象が信じられず、先生に電話でやり方を聞きました。
すると、基本的な対応方法は、私がこれまでにお伝えしてきたことと同じでした。
ただところどころで、「自分が昔荒れていたからわかる、不登校の子の気持ちに共感する声かけ」を伝えていたのです。

小井出流不登校解決
4ステップ

具体的には、先生が行っていたのは、次の4ステップになります。

不登校レベルチェック

最初に、不登校のレベルがどれくらいかをチェックされます。
というのも、軽い行き渋りなど症状が軽い子と部屋から一歩も出てこない症状が重い子では、かける言葉が180度異なるからです。
つまり、子どもの状況にあった声かけを行うことで、最短1週間で不登校を改善することができます。

子どものタイプ別
愛情バロメータUP

次に、愛情バロメータを上げていきます。
ただこの時も、子どものタイプに合ったやり方を実践するようにアドバイスされていました。
というのも、不登校になりやすい子は、主に3つのタイプにわかれるそうです。
子どもの気質にあった愛情バロメータUPを行うことで、最速でお子さんとの関係が良好になります。

レベル別の効果的な声かけ

次に、不登校のレベルに合った、効果的な声かけ&接し方を行ってもらいます。
たとえば、突然お子さんが、「宿題が終わってないから学校に行きたくない」と言ったら、あなたは何と反応しますか?
また、半年学校に行けない子には、どんな声をかけますか?両者は、かける言葉が違うのです。
それを親御さんにつたえ、実践してもらうと、子どもが短期間で学校に行けるようになります。
その際、声かけ以外にも、家庭で注意するポイントなども伝えます。

二度と不登校に
ならない子育て

最後に、子どもが二度と不登校にならないよう、注意すべきことを伝えられるそうです。
たとえば、お子さんが何かお願いしてきたとします。その行動って、甘えでしょうか?わがままでしょうか?
甘えであれば、たくさん聞いてあげたほうがいいです。しかし、「ダメなわがまま」は聞いてはいけません。
ほとんどの方は、この見極め方を間違えています。
その結果、再び子どもが学校に行けなくなったり、親に横暴な態度を取るようになるのです。
ここのポイントをしっかり伝えるからこそ、二度と不登校にならないのはもちろん、子どもが親の言うことを聞くようになります。
あなたも同じように、上記の4ステップを実践いただければ、お子さんは短期間で学校に行けるようになります。
そして二度と同じような悩みを抱え、イライラしたり、苦しんだりすることはなくなるでしょう。
今よりさらに愛される親になることもできます。

満足度は94.2%でした

ZOOMでのオンライン開催にもかかわらず、ありがたいことに、300名以上の方が参加してくださいました。

また、満足度も高く、アンケートを回答してくださった全191人のうち、勉強会の満足度は何点ですか?という質問で、
◆100点⇒88名
◆90点以上⇒54名
◆80点以上⇒38名
◆70点以下⇒11名
というありがたいお言葉を頂きました。(10点以下は四捨五入で計算)
80点以上を満足と考えると、満足度94.2%の勉強会となりました。

この勉強会でお伝えした
10個のテーマとは?

この勉強会では、
◆子どもの愛情バロメータUP
◆不登校や行き渋りの解決
◆不登校の予防
の3つの焦点を当ててお話しします。その際、次の10個のテーマについて、特に詳しくお話ししました。

不登校6つのレベル
~状況を理解するからこそ、正しい改善法が実践できる~

現在のお子さんの状況って、正確に理解していますか?レベルというのは、学校に行けない期間ではありません。お子さんの家での様子です。
同じ不登校でも「お腹が痛い」と言って部屋で寝ている子と、「黙れ」と暴言を吐く子で、対応方法が異なります。
この勉強会では、お子さんの状況をしっかりと理解していただきます。その後で「今やるべきこと」をお伝えするので、高確率で解決できるのです。

学校に行けなくなる3つの原因
~大声では言えない先生に頼んでも解決しない理由~

子どもが不登校になる場合、原因は3つしかありません。実は学校の先生に相談しても解決できないのは、これが理由です。先生が解決できるのはこのうちの1つだけだからです。
つまり、親であるあなたがしっかりと実践しないと、永久に子どもは学校に行けるようになりません。
一方、あなたがどれだけ頑張っても「学校の先生にしかできないあること」を解決しないと、これまた行けるようにはならないのです。この3つをお伝えします。

不登校の子は、なぜ「愛情バロメータ」が上がらないのか?欠けている2つの視点とは!?

お子さんの不登校が解決しない場合、愛情バロメータが低い可能性も高いです。
ただ、「どれだけ頑張っても、愛情バロメータが上がらない」という方も多いでしょう。これには理由があります。
実は不登校の子には、2つのことを意識して向き合わないといけないからです。この2つのどちらかがズレていると、愛情バロメータは上がりません。
この勉強会では、これまでメルマガやYouTubeでも解説してこなかった愛情バロメータを上げる2つの視点をお伝えします。お子さんが不登校ではない場合にも、役立つお話です。

小井出流!子どもに言いたいことをズバズバ伝えられる「アイメッセージテクニック」

小井出先生は、現役のフリースクール校長です。
そのため、タバコを吸っているヤンチャな子、リストカットをしている気弱な子、口だけ達者なワガママな子などに会う機会が多いです。多くの子は、普段親の言うことを全く聞ききません。
しかし、小井出先生の言うことは、不思議なくらい聞きます。これは、先生が元カラーギャングのボスだからではありません。
「アイメッセージ」という特殊な伝え方をしているからです。この勉強会では、このテクニックをマスターしていただきます。
すると、お子さんに言いたいことをズバズバ伝えられるようになるはずです。

子育てのレベルが大きく上がる「甘え」と「わがまま」の見極め方

思春期の子どもは、いろいろ親に要求をしてきます。その際「甘え」は聞いてあげたほうが、親子関係は良くなります。すると、不登校解決につながります。
しかし、「わがまま」は聞いてはいけません。これを聞くと、親子関係はさらに悪くなるからです。
ただ、多くの方はこの2つの見極めができません。その結果、子どもの問題行動はどんどん酷くなるのです。
そこで誰でも簡単に見極められるようになる4つの視点を紹介します。これがわかれば、あなたの子育てレベルはさらに上がるでしょう。

学校の先生が、不登校を解決するために全力で動くようになる「手のひら転がし連携術」

私は元教師です。そのため、学校先生がどんな気持ちかがすべてわかります。子どもの不登校を解決する際、どうしても学校や先生と連携しないといけません。
しかし、多くの方は間違った連携をします。その結果「モンスターペアレント」と呼ばれてしまう方も多いです。これはムカつきますよね。
そこでこの勉強会では、上手に連携する方法をお伝えします。私が教師時代、ある生徒の保護者に実践されたやり方です。その結果、私はその子の不登校を解決するために全力で動きました。
ある意味、手のひらで転がされたような感じです(笑)

何もトラブルがないのに学校に行けない原因はコレ!「おばけ」の解決法

たとえばお子さんは、いじめが原因で学校に行けなくなったとします。そこで思い切って「転校」して、新たな学校で再スタートを切ることにしたとします。
もちろん新しい学校では、いじめはありません。安全に行けるはずなのに、なぜか学校に行けない子がいます。小井出先生はこの状況を「おばけ」と呼んでいます。
最近この「おばけ」のせいで不登校が解決できないケースが多発しています。
この勉強会では、どんな子でも確実におばけを解決し、学校に行けるようになるサポート法をお伝えします。

不登校になる子の3つタイプに効果的な「愛情バロメータUP」手順

子どものタイプは多種多様です。ただ、これまでに300名以上の不登校を解決してきた小井出先生からすると、不登校になる子の多くは3つのタイプに分類されるそうです。
そして、この3つのタイプ別で効果的な愛情バロメータUP法は異なります。
そこでこの勉強会では、3つのタイプにわけてあなたがすべき子育て法を解説します。その場でマスターしていただくワークも入れていますので、その日の夜から実践できます。
お子さんが現在学校に行けている場合にも、役立つ内容です

短期的な不登校と長期的な不登校は何が違うのか?最短1週間で解決する「魔法の声かけ」

不登校には2種類あります。短期的なものと長期的なものです。
単なる行き渋りの場合、小井出先生が使う「魔法の声かけ」を実践すれば、最短1週間で行けるようになります。
一方長期的な不登校の場合、この声かけをしても効果がありません。むしろ悪化するケースもあります。そこで、この勉強会では、短期的な不登校と長期的な不登校の違いを解説します。
短期的な場合は最短1週間、長期的な場合は最短1ヶ月、平均3か月以内を目標に改善できるステップもお伝えします。
これを知っておくと、お子さんが突然「行きたくない」と言ったとき、長期的な不登校にならずに済むはずです。

二度と子どもが不登校にならない「最強の親」になる方法 ~永久保存版です~

一時的に、子どもが学校に行けるようになっても意味はありません。解決後、二度と不登校にならない鋼の親子関係を作ることが大切です。
そのためには、あなた自身が「最強の親」になる必要があります。この勉強会では、そのためのワークも行います。少し厳しい話もしますが、すべてはあなたのお子さんの明るい未来を作るためです。
これを実践していただくことで、今後子育ての不安はなくなるはずです。
一つでも気になることや、 マスターしたいテクニックって、ありましたか?もしあれば、きっと「参加してよかった」と思っていただけるはずです。

不登校が直ると
あなたの人生も好転する

お子さんが学校に行けないと、家族や親せきから「大丈夫なの?」と心配されたり、旦那さんや奥さんから「お前がしっかりしないからだろ」とぐちぐち言われたりしますよね。
こっちだって必死にやっているのに、本当にイライラすると思います。また、仕事を休んだりすることが増えると、自分の時間もなくなるでしょう。
つまり、子どもが不登校になると、あなた自身も苦しい想いをするのです。
一方、不登校が改善すれば、
◆子どもの将来に心配しなくて済む
◆友達や家族から何も言われなくなる
◆自分の時間もできるため、毎日が楽しくなる
◆子どもから今よりさらに愛される親になれる
などあなた自身も、毎日が楽しくなります。
今回の勉強会を紹介する一番の目的は、ここです。つまり、あなた自身にも、今よりさらに楽しく幸せな毎日を手に入れてほしいのです。

お子さんの人生の価値とは?

「不登校解決勉強会」に参加すると、お子さんやあなた自身に起こる変化って、理解していただけましたか?
このまま何もしないと、部屋から全く出てこなくなり、一生ニートになってしまうかもしれません。
それが短期間で、きちんと学校に行けるようになり、勉強も頑張って受験も合格できる。すると、立派な社会人にもなれる。
つまり、子どもの人生を変える可能性があります。
現在日本の生涯賃金の平均は、2億円と言われています。一生ニートになったら、それが0になってしまいます。
その差を考えたら、この勉強会の価値は2億円と言っても過言ではないはずです。

全寮制フリースクールに
預ける費用

ちなみに、現在子どもの不登校を解決するために、多くの方が行う方法の一つに、「全寮制フリースクールに預ける」方法があります。
◆子どもが家で暴れていてケガをする可能性がある
◆親も精神的に参ってしまい、うつ状態
なら、この方法も検討すべきでしょう。
ただ、全寮制フリースクールに預ける場合、どれだけ安くても毎月30万はかかります。
半年預けたら180万はかかるでしょう。言い方は悪いですが、子どもの不登校を解決するには、それくらいの費用がかかるということです。

勉強会の参加費は?

「不登校解決勉強会」に参加すれば、この180万円が浮くということです。
それを考えたら、今この勉強会の参加費の価値も180万円と言えるでしょう。
ただ、さすがにこの金額をすぐにお支払いできる方は少ないと思います。
そこで今回の勉強会ですが、小井出先生にお願いして、19700円で参加できるようにしてもらいました。
これを高いと見るか安いと見るかは、人それぞれでしょう。
ただ、子どもの人生の価値2億円で考えたら、約1万分の1です。
全寮制フリースクールに預ける180万円で考えても、約100分の1の費用で参加できます。
私は人生の価値で考えるタイプなので、1万分の1、つまりかなりお得と考えます。もしあなたも同じように考えるなら、一緒にお子さんの未来を明るくしましょう。

2回目なので失敗する
可能性があります

今回の勉強会は、すでに小井出先生と3年以上、打ち合わせをしながら作成した内容です。
また、小井出先生の相談を受けた方の満足度が、現時点で99%なのを考えても、間違いなく「参加してよかった」と言っていただけるはずです。
ただ、正直にお話しすると、一つだけ不安があります。それは、開催するのが2回目ということです。
これまでに行ってきた、様々な勉強会というのは、すべて過去に行ったものです。
毎回アンケートをとっていて、満足度が90%以上のものだけ、リピート開催しています。

つまり、失敗する可能性が限りなく0です。

この不登校解決勉強会も初めて開催した2021年に行った際は、満足度が90%を超えていました。
そのためリピート開催を行うことにしたのですが、今回もZOOMを使ったオンライン開催のため、機材や回線のトラブルなどが起こる可能性があります。
そこで、参加される場合は、当日失敗する可能性もあるということを理解したうえで、申し込みをしていただきたいです。
もちろん、確実に満足いただけるよう、勉強会当日までに、
◆さらに内容を練り直す
◆小井出先生と繰り返し練習
することをお約束します。このことを理解していただけるのであれば、私も少しだけその期待に応えます。
参加費5万円(税込み)ではなく、参加費19700円(税込み)にしたいと思います。
おそらくこの内容をお話しできるのは、日本で私と小井出先生のタッグだけです。もしお子さんの不登校で悩まれていたら、一緒に解決しましょう。
そういった事情があるのに、早めに参加表明をしていただくのは、私としても心苦しいです。
そこで、もし早めに参加表明をしてくださったら、私も少しだけお礼をさせていただきます。
もし9月8日(木曜日)の24時までに参加表明をしてくださるなら、参加費19700円(税込み)を、参加費6700円(税込み)にします。
早めに決断をすれば、参加費が約3分の1(6割引き)になるということです。
私としては、参加費を下げてでも、早めに人数を知りたいので、ご協力いただければ幸いです。もちろん、勉強会はまだまだ先です。
当日までに何か予定が入ってしまったら、遠慮なくキャンセル申請をしてください。
勉強会の10日前までであれば、入金していただいた金額から、振込手数料を含む事務手数料500円を引いた全額を返金させていただきます。
あとからキャンセルするのは自由なので、少しでも
◆勉強会に参加してみたい
◆子どものスマホゲーム依存を改善したい
◆わが子の明るい未来を作りたい
◆二度と子どもにイライラしたくない
と思われたら、今すぐ下のボタンをタップして、参加表明をしていただければと思います。

【最短1週間で登校できるようになる!】
不登校解決勉強会
~オンライン~

講師
日時
2022年12月11日(日)
配信方法
◆13時 勉強会スタート
◆15~16時 本編終了+質疑応答開始
◆16~17時 完全終了
※途中、1時間に1回ほど休憩をはさみます。
※上記はあくまでも予定です。終了時間が1時間ほど前後することがあります。
※他の予定がある場合は途中参加、途中退室も自由です。
※質疑応答は1時間を経過した時点で終了します。すべて回答する前に終わる可能性がありますので、ご了承ください。
参加方法
ZOOMアプリを使ったオンライン形式
※ネット回線がつながっているスマートフォン、タブレット端末、パソコンがあれば、世界中どこからでも参加できます。
※レジュメや配布資料はダウンロード形式として、必要な場合はご自身で印刷をお願いします。
参加費用

通常価格19,700円

特別価格12,700円

返金保証をお付けします!

いろいろと言いことを書いてきましたが、ここまで読んでこう思っていないでしょうか?
「100%解決できるの?」
「絶対に満足できますか?」
と。その不安、よくわかります。特に私のメルマガやYouTubeを最近見始めた方にだと、あまり信用できないですよね。
もちろん私も嘘はつきたくないので、本当のことをお話しすると、100%解決できる保証はできません。そもそも、
◆子どもの状況や年齢
◆あなたの状態や気持ち
などは参加者一人一人違いますからね。
また、どれだけやり方を解説しても、実践していただかないと結果も出ません。
そこで、こうしましょう。もし勉強会参加後に、
◆参加費以上の価値が感じられなかった
◆スマホやゲーム依存が解決できる気がしない
と思ったら、1通メールをください。いただいた参加費は全額返金させていただきます。
私は元々公立中学校の教師です。返金の申請をされたのに、
◆理由を付けて返金を拒む
◆無視する
みたいな非道徳なことは絶対にしません。この辺りはお約束しますので、ご安心ください。
これで、あなたが損することは、なくなるはずです。
※過去に一度でも返金保証を利用したことがある方に関しましては、対象外とさせていただきます。

8つの特典を差し上げます

せっかくお時間をとって参加いただくので、これだけで参加費以上の価値があると思っていただける特典を8つ用意しました。
よかったらお子さんの不登校を解決する上で、こちらもご活用いただければ幸いです。

不登校の子の勉強サポート法
(3,000円相当)

私は、子どもの成績を上げる専門家です。※中学生の勉強大全という書籍も出しています。
相談者の方には不登校の子を持つ方も、たくさんいます。
そこで、不登校の子の勉強をサポートする際、注意することを解説するミニ勉強会を作りました。こちらを勉強会の動画と一緒に配信します。
書籍
基本的には、不登校が解決した後で実践してほしい内容になります。いずれはお子さんのテスト対策も進めないといけないので、ご活用ください。
なお、普段私が行っている、 成績UP関連の勉強会の参加費は、平均2万円です。
今回はそれのミニバージョンとなりますので、これだけで3000円くらいの価値は、感じていただけると思います。

不登校の子の高校受験対策サポート法
(3,000円相当)

私は、高校受験対策の専門家でもあります。※高校受験の専門書籍も出しています。
そのため、子どもが学校に行けなくても、志望校に合格させたいという相談にたくさん乗ってきました。
細かい数は数えていませんが、これまでに500名以上の子は、不登校の状態でも志望校に合格しています。
書籍
そこでこういった子をサポートするとき、私が伝えていることを解説する、ミニ勉強会(動画)を作りました。こちらをプレゼントします。
これだけでも、お子さんの受験の合格率は上がるはずです。
なお、普段私が行っている、受験関連の勉強会の参加費は平均2万円です。
今回はそれのミニバージョンとなりますので、これだけで3000円くらいの価値は、感じていただけると思います。

どうにもならないときのおすすめ相談窓口リスト
(2,000円相当)

子どもの不登校は、親の力で9割改善させることができます。
ただ、子どもが家で暴れていたり、親が半うつ状態になってしまったりすると、子育てで改善する難易度が上がります。
そんな時は、外部の機関の力を借りるといいです。そこで、そういった相談を受けた時、私が紹介している機関をまとめたリストをお送りします。
そこで、そういった相談を受けた時、私が紹介している機関をまとめたリストをお送りします。
すると、子育てで改善するやり方に変えても、上手くいくでしょう。なお、今回このリストを作るのに、小井出博文先生の意見もいただいています。
2人が自信をもって紹介できる機関を載せている信頼性を考えると、これだけで2000円ほどの価値は感じていただけるはずです。
※音声でお送りします。

学校に行かなくても出席扱いにさせる方法
(3,000円相当)

不登校の子にとって、一番きついのは、出席日数が減ってしまうことです。この数が減れば減るほど、受験の合格率も下がるからです。
ただ、小井出先生がサポートされた方は、学校に行けていないのに出席扱いにしてもらえるという「普通では有り得ない状況」になることが多いです。
これは、あることを学校にお願いしているからです。今回は、小井出先生にお願いして、このやり方をすべてお話しいただき、音声データとしてまとめました。
学校の先生からすると、あまり広まってほしくないやり方だと思います。
※手続きとかがめんどくさいので。
ただ、お子さんの受験を考えると、たとえ学校に行けなかったとしても、出席日数だけは確保してほしいです。
おそらくこの話をできるのは、日本でもほとんどいないと思います。それを考えると3000円ほどの価値は、感じていただけると思います。

発達障害の不登校解決法
(3,000円相当)

お子さんが、ADHD、アスペルガー症候群、学習障害、自閉症などの発達障害だとします。
この場合、今回勉強会でお話しすることに加え、追加で意識していただきたいことがあります。
これを意識するかどうかで、不登校が解決する可能性が大きく上がるからです。
また、いったん解決した不登校が再発する可能性を大きく下げることもできるでしょう。
そこで、このポイントについて、小井出先生にお話しいただきました。また、学校の先生にお願いすることは、私が解説しました。
二人の対談音声と言うような形です。
お子さんが発達障害やグレーゾーンの場合、絶対に聞いていただきたい内容になります。
不登校解決のプロと元教師の2人で、このテーマをお話しできるのはかなりレアです。
それを考えると、これだけで3000円の価値は、感じていただけると思います。

2週間後に行ったフォローアップ音声
(3,000円相当)

オンライン勉強会にご参加いただいた方に勉強会の内容を1週間実践していただき、その実践報告と上手くいかなかった点を送っていただきました。
送っていただいた内容をもとに私と小井出先生で、フィードバック音声を収録しました。
こちらを聞いていただくことで、上手くいかない原因と解決の糸口をつかんでいただけるはずです。
参加される方はみなさん、同じような悩みを持たれている方です。つまり、他の方のフィードバック音声を聞いても、必ずお役に立てると思います。
この辺りを考えると、これだけで3000円ほどの価値を、感じていただけるはずです。

勉強会に参加された方から頂いた質疑応答音声
(5,000円相当)

勉強会に当日ご参加いただいた方に、その場で勉強会で分からなかったことや今抱えている悩み等、様々な質問を送っていただきました。
その結果、全部合わせて2時間ほど質問にお答えしました。
この勉強会は、特に不登校のお子さんがいる方向けなので似たような悩みを持っている参加者の方もいるはずです。
質疑応答の様子を聞くだけでも悩みの解決につながると思います!これだけで5000円の価値は感じていただけるはずです。

不登校解決お祝い金
5,000円

もしこの勉強会の内容を実践して、お子さんの不登校が解決したら、どんなことをしたか教えてください。
それを他の参加者にシェアすることで、今頑張っている方たちにエールを送ることができるからです。
このお礼に、ささやかですが 不登校解決お祝い金を5000円差し上げます。
お祝い金を使って、頑張った自分にごほうびを買ってあげてください。
一人でエステに行ってもいいですし、子どもと2人で焼き肉を食べに行ってもいいでしょう。
欲しかったカーディガンやニット帽を買っていただいてもかまいません。たまには頑張った自分をほめてあげることも大切です。
以上の8つが、今回の勉強会参加特典です。すべてあわせると、27,000円の価値があると言える特典になります。
これだけでも、参加費以上のリターンがあるので、ぜひこちらも受け取ってください。

【最短1週間で登校できるようになる!】
不登校解決勉強会
~アーカイブ~

講師
配信方法
こちらから、申し込み時のメールアドレスに、 視聴ページのURLをお送りします。
◆タブレット端末
◆スマートフォン(ガラケーは不可)
◆パソコン
でネットがつながっていれば、いつでもどこでも視聴可能です。
視聴可能期間
入金確認日から1ヶ月間
参加費用

通常価格19,700円

特別価格12,700円

特典(27000円相当)
◆不登校の子の勉強サポート法(3,000円相当)
◆不登校の子の高校受験対策サポート法(3,000円相当)
◆どうにもならないときのおすすめ相談窓口リスト(2,000円相当)​
◆学校に行かなくても出席扱いにさせる方法(3,000円相当)
◆発達障害の不登校解決法(3,000円相当)​
◆2週間後に行ったフォローアップ音声(3,000円相当)
◆勉強会に参加された方から頂いた質疑応答音声(5,000円相当)
◆不登校解決お祝い金5,000円​

すでに100名以上が
不登校を解決

子どもの状況に寄りますが、今回の方法を実践すると、
目安に不登校が改善できます。ただ、ここまで読んで、
「本当にそんなことが可能なの?」
「すでに1年以上行けていないけど大丈夫?」
と思われたかもしれません。そこで、実際にこれまでに解決された方から、いただいた報告の一部を紹介します。
加藤さん
娘さんは自分から話しかけてくれるようになり
息子さんは不登校が改善しました
中学1年の娘は小6のころから不登校気味で暴言も激しく「死ね」が口癖でした。
勉強どころか宿題すら一切せず、スマホを見ながらごろごろする毎日。私が何か言うと「うるせー死ね」の連発でした。
そんな時、道山先生を知りました。まずは「宿題したの?」というのをやめ、「学校へ行きなさい!」と言うのもやめました。
ついつい言いたくなりますが過干渉をやめ、子供が言ってくる事も受け止め、先生の教え通りに行動しました。
今月で行動を始めてから半年です。中学に入ってからズル休みは1度もしてません。
普通に学校に行くようになり、今、まわりの友達は部活をサボっている中、「自分は頑張りたい!」と言って毎日頑張っています。
毎日子供の方から「お母さん聞いて!」と学校の事を話してくれるようになりました!
暴言もほとんど言わなくなり「死ねは言われると辛いからやめて?」と伝えてから言わなくなりました!
たった半年でこんなにも変わると思ってもみなかったです!
佐藤さん
自殺をほのめかしていた息子の不登校がみるみるうちに改善しました!
去年の夏から初冬にかけて、 まさに地獄のような毎日でした。
息子は自殺をほのめかし、夜中に突然叫びだして家を飛び出し、食事を厳しく制限し、お腹が痛いと言っては学校に行かず…
仕事も介護も抱えて途方に暮れた末にたどり着いたのが、道山さんのサイトでした。
あれから10ヶ月、薄皮をはぐように息子は変わっていき、12月からは不登校もなくなり、今は部活に趣味に公私共に充実した毎日を送っています。
同じ子供には思えません。本当に感謝に堪えません。
いくこさん
過干渉をやめ聞き役に徹し、希望していた進路の内定をもらうことができました!
中3の次男は、1年前から不登校になりました。
部屋に閉じこもり、寝たきりの息子にどう接したらよいかわからず、いじめられたからなのか、成績が振るわず、登校するのがイヤになったのか理由もわからないままでした。
傷ついて何も考えたくない、といった風で、自殺してしまうのではないか、と不安で、いっときも家をあけることすら出来ない状態でした。
道山先生に出会ってから、「私は過干渉なんだ、子供に自分の意見を言うのをやめよう」と決意して、それからは子どもが「お母さん、あのさ…」と話をしてきたら聞き役に徹しました。
すると子どもが変わりました。
今では、自分から「生活リズムを整えて2学期からは週に1回ちゃんと学校に行くよ」と言って10時には、起きてきます。
進路も、希望していた音楽系の学校に内定をいただくことが出来ました。
セシリアさん
子どもの目線に合わせるように、取り組みを進めてことで、不登校が改善しました!
10月から不登校になってしまい、日々不安との戦いでありましたが、子供の目線に合わせるよう取り組みを進めたところここにきて前向きな行動が増えました。
突破口はスポーツや体を 動かし始めた事がきっかけでしたが、 こうも一年前と変わるとは、本当に驚いております。
12月は学校も行きだし、高校見学も家庭教師の方と行けるまでになりました。
これも道山先生のアドバイスのおかげです。大変お世話になりました。
みーやさん
子育ての仕方を改め過干渉をやめたことで、不登校が改善しました!
高校3年生の娘は、2学期の始業式の翌日から学校に行けなくなったりしていました。
そんなとき道山を知り、夏休みは自分の仕事を最低限にして子供と向かい合いました。
娘はおかげ様で3学期、2週間少しちゃんと登校できれば卒業できます。がんばると言っています。
これからもたぶん彼女にはいろんなことがあると思います。
道山先生に教えていただいた愛情バロメータこれがすべてだと思います。本当にありがとうございました。またこれからもよろしくお願いします。
薫さん
音声を繰り返し聞き、愛情バロメータを上げることに専念して不登校が改善しました!
現在中学1年生の次女が、不登校、家庭内暴力で悩んでいる時に、同じように子育てに悩まれていた方から道山先生を紹介していただきました。
私が仕事がない日は、平日一緒にショッピングモールに出かけたり、家でDVDを見たりし、私が仕事の時に1,2時間だけ学校に行くことを1ヶ月以上続けた後、学校に行った時には給食を教室で食べることを目標にすると、少しずつクリアできる日が増え始めました。
その頃には娘との会話も増え家も明るくなりました。二学期最後の行事の合唱コンクールと走歩会(15km)どちらも参加し合唱コンクールの朝練にも参加することができました。
冬休み明けはどうなるかなと心配していましたが、始業式前日に「なんで私学校に行けなくなったんだろう」と言いだし、親もびっくりです。
三学期はほぼ毎日朝から学校へ行き、教室で授業を最後まで受けています。
叫び声やわめき声が響いていた家でしたが、今は笑い声が響いています。
若野さん
関わり方を変えたことで、不登校が3週間で解決しました!
中2次男。部活での出来事が原因で6月から不登校に。
早速愛情バロメータを上げる努力を始めました。食事を作るのを一緒にしたりと、一緒に過ごす時間を多くするようにしました。
もちろん、彼がOKな時だけですが…。だんだんと笑顔も多くなり、学校には3週間で復帰しました。
佐藤二郎さん
誘導するのをやめた結果、不登校が改善しました!
わが子が突然不登校になり、父母で何度も子供と話をしても解決できず途方に暮れていたときに道山先生を知りました。
自分たちのしてきた事とは違った方法を知り、視点を変えるきっかけにする事が出来ました。
結果、不登校は徐々に改善していき、良好な親子関係を築くことが出来て良かったと思います。
上記の方は、私が個人的にサポートしたり、私+小井出先生でサポートした方です。
短期間で不登校が改善しているのが、ご理解いただけたと思います。

成績UPや受験合格も可能

また不登校解決後に、勉強や受験のサポートをすると、成績が上がったり受験に合格したりすることも可能です。
中学2年生:渡辺さん
不登校が改善し、
5教科合計39点UP!
友達とのトラブルから学校に通うのが困難になり、不登校になった娘の事で、どうしたらよいのか悩んでいた時に先生の事を知って、メールやLINE、youtube等拝見させていただきました。
すると、少しずつ学校にも通えるようになり、少しずつ成績も改善してきています。
最初は校内の別室で過ごしていましたが、今では教室に入る事が出来るようになりました。元気な笑顔を見れるようになって、ホッとしております。
勉強を頑張っているご褒美に、先日旅行に行ってきました。大好きなキャラクターに会えて娘も喜んでいました!
本当にありがとうございます!
中学2年生:利根川さん
評定平均が2.4UP!
昨年度の3学期学校に行けなくなり 成績も落ちました。
道山先生の有料教材、メルマガ、勉強会を通して、親子関係の大切さを勉強しました。
親が考え方を変えるのに時間がかかりましたが、愛情バロメーターをあげ、
良好な親子関係を保てるよう心がけてきたことが、子どもの登校再開や勉強への頑張りにつながり、今回の結果にあらわれたと思っています。
昨年12月11日に行われた勉強会に親子で参加しました。子どもは3学期末テストでは英語の音読に力を入れていたようです。2学期末77点が、3学期末は87点でした。
結果を出すことができ、親子ともに喜んでおります。どうもありがとうございます。
中学3年生:鈴木さん
不登校を乗り越え
計画的な勉強で点数UP!
先生に出会ったのは息子が中2の2学期にクラスの友達から仲間外れにされ不登校になった時でした。
我が家は主人が典型的な過干渉タイプで、息子は学校でのストレスに加え、家庭でも押さえつけられパンクした事が1番の原因であったと思っています。
それまで対策講座は行かないと言っていたのにその会は自分で行ってみると言うので参加したのですが、同じ受験生のそれも違う地域の方がたくさんいた事、親子が離れていたことで変な緊張もなく話に集中出来ました。
時間はかかりましたが、私が接し方を変える事で息子に変化が見られ、親も初めての子育てで日々勉強だという考え方に少しずつですが、親子関係も良くなっていけたと思います。
3年生になってからは学校側に配慮して頂いたクラス替えのお陰もあり、息子の不登校は直りました。
そして、最後のテストでは前回より30点上がりました!
まだ合格圏内ではありませんでしたが、その後、家庭で過去問を解く度に安定した点数を取れているので、思い切って本人の希望する県立高校を受験しました。
息子はその後、無事第1志望の県立高校へ合格できました!
また改めてご報告メールもさせて頂きたいと思います。
つまり同じように行えば、あなたのお子さんも学校に行けるようになるのです。
不登校は、状況が悪化するほど、解決に時間がかかるようになります。手遅れになる前に、お子さんの明るい未来を作りましょう。

【最短1週間で登校できるようになる!】
不登校解決勉強会
~アーカイブ~

講師
配信方法
こちらから、申し込み時のメールアドレスに、 視聴ページのURLをお送りします。
◆タブレット端末
◆スマートフォン(ガラケーは不可)
◆パソコン
でネットがつながっていれば、いつでもどこでも視聴可能です。
視聴可能期間
入金確認日から1ヶ月間
参加費用

通常価格19,700円

特別価格12,700円

特典(27000円相当)
◆不登校の子の勉強サポート法(3,000円相当)
◆不登校の子の高校受験対策サポート法(3,000円相当)
◆どうにもならないときのおすすめ相談窓口リスト(2,000円相当)​
◆学校に行かなくても出席扱いにさせる方法(3,000円相当)
◆発達障害の不登校解決法(3,000円相当)​
◆2週間後に行ったフォローアップ音声(3,000円相当)
◆勉強会に参加された方から頂いた質疑応答音声(5,000円相当)
◆不登校解決お祝い金5,000円​

よくある質問を
まとめました!

勉強会に参加される前に、一度下記の質問について、ざっとで良いので目を通しておいてください。

メールでPDFとして送ります。そちらをご自身で印刷していただく形でお願いします。プリンターがない場合は、今はコンビニでも印刷できます。
(※プリントスマッシュと検索してみてください)

印刷ができない場合は、1枚白い紙を用意してご参加ください。それでも大丈夫なように進めていきます。
この勉強会は保護者向けのものとなります。中学生本人の参加はできませんので、ご理解ただけると助かります。
この勉強会は保護者向けのものとなります。中学生本人に話す内容となると、少し勉強会の趣旨が変わってきてしまうので、今回は大人の方のみでの参加をお願いします。
はい、大丈夫です。子育ては夫婦で行っていくものですので、是非夫婦で参加されると良いと思います。

こちらはアーカイブ動画ですので、追加での費用はいただきません。
この勉強会は、不登校の解決法に特化したものです。

そのため、スマホ・ゲーム依存や引きこもりの解決法に特化したお話しはしません。

ただし、愛情バロメータUPテクニックをお伝えするため、これを実践していただくと、スマホ・ゲーム依存や引きこもりの解決につながります。
話す内容が99%違います!
思春期の子育て勉強会は「愛情バロメータUP」に特化したものです。

今回の勉強会は、その先の話になります。愛情バロメータUPテクニックもお伝えしますが、メインは愛情バロメータを上げた後、どのようにスマホやゲーム依存を解決していくかです。

思春期の子育て勉強会よりも、さらに細かい手順等をお話します。
3倍濃い内容になります!

以前小井出先生と行った、思春期の子育て勉強会応用編でも、不登校の解決法をお話ししました。

今回の勉強会は、その先の話になります。この内容だけでも、十分解決できると思います。

ただ、こちらの勉強会は、2時間という時間の中で、

◆愛情バロメータUPテクニック
◆不登校の解決法反抗期の対処法
◆スマホやゲーム依存の改善法
◆発達障害のサポート法

などもお話ししました。そのため、1つのテーマについてお話しできる時間が20分ほどです。その結果、どうしても大事なことに絞ってお伝えする形となります。

今回は3時間まるまる、不登校解決の話をしています。つまり、思春期の子育て勉強会応用編の時よりも、

◆細かい状況別の改善ステップ
◆小井出先生が解決した事例や行ったこと

などを詳しくお伝えしています。前回の時と比べると、90%くらいは新しい内容となるため、こちらに参加していても役立つはずです。

不登校に特化しているかどうかです!

オンラインプログラムである、親子で笑顔になる思春期の子育て法に参加してくださっている方もいます。

こちらのプログラムの中でも、スマホやゲーム依存の解決ステップはお伝えしています。この内容だけでも解決できるはずです。

①メイン講師が小井出先生
基本的な考え方は私と同じですが、オンラインプログラムよりひどい状態からでも
実践できる内容になっています。

小井出先生がサポートしてきた方は、私がサポートしてきた方よりも、状況が重い方が多いためです。

②実践形式かどうか
オンラインプログラムは、考え方やテクニックを紹介するものです。実践するかどうかは参加者次第です。

勉強会は「その場で実践して、マスターしていただくもの」です。つまり、強制的にできるところまで、引き上げるためのものです。

オンラインプログラムに参加したけど、イマイチ実践ができていないという場合は、勉強会にも参加していただくと、より効果がでる仕組みになっています。

私が行う勉強会は、全て体験型の勉強会となります。

オンライン開催ではありますが、画面越しで直接テクニックをマスターしていただき、その日の夜から即実践できるようにしたいという想いがあるからです。

講演会スタイルを否定しているわけではないのですが、話を聞くだけだと、YouTubeの動画を見るのと同じです。 驚くような効果はないでしょう。

とはいえ、画面越しのため、私からは実践しているかどうかわかりません。どうしてもその場で実践することが嫌な場合は、話を聞いて頂くだけでも大丈夫です。

上にも書きましたが、本当であれば19,700円で実施したい勉強会です。これは私がお金を稼ぎたいからという理由ではなく、値段を下げると中途半端な気持ちの方が参加されるからです。

ただ上に書いた理由で今回はギリギリまで金額を下げます。ですので、子どもの将来を少しでも良くしたいという熱い気持ちを持っている方だけが参加をしてください。それ以外の方は参加ボタンを押さないでください。

たとえ安い金額でも、
本気の方だけが参加してくだされば、必ず良い勉強会になると私は信じています。

はい、可能です。

今回の内容は、教育に関わる方であれば、すべての人に学んでいただきたい内容です。

ぜひ、学校の先生はもちろん、スクールカウンセラー、児童相談所の担当者、市の子育て支援課の方など、たくさんの方に学んでいただければ幸いです。

ただし、不登校解決の専門家の方やフリースクールの経営者の参加はお断りさせていただきます。

人それぞれやり方は異なりますし、「私のやり方と違う」となると、批判の対象となるためです。ご理解いただければ幸いです。
私のメルマガ読者の方のほとんどは、中学生の子供を持つ母親です。ですのでこの手紙は母親向けに書きました。

ただ勉強会の内容は、お母様だけではなく、お父様や祖父母の方にとっても必ず役立つ内容だと思っています。

お父様でもおじい様でもおばあ様でも、子どもの将来を少しでも良くしたい!という想いがあれば是非一緒に勉強しましょう。
勉強会に参加された後、支払った金額以上の価値を感じられなかったと思われたら、勉強会の後3日以内に、メールで銀行口座を送ってください。

3日以内に、頂いた金額を全額返金させていただきます。

当たり前ですが、最初から返金目的での参加はご遠慮ください。あと一度返金されますと今後私の勉強会や勉強会への参加は、お断りさせていただきますのでご理解いただけると助かります。

※これは再度お役に立てなかった場合、参加費と時間が負担になってしまうという理由と、できるだけ満足していただける方優先で、参加していただきたいからです。
基本的にはありません。ただ、過去に1度でも私の教材や勉強会で、返金保証を利用された方は、返金保証の対象外となります。

というのも、最近「とりあえず受講して後で返金してもらう」という方が数名いたので、こちらの条件を追加させていただきました。

過去に一度でも私の教材や勉強会で、返金保証を利用されている場合は、参加は自由ですが、返金保証は使えませんので、あらかじめご理解いただければと思います。
その他質問がある場合は、道山にメールかLINEで、連絡を頂ければと思います。
※返信までに3日ほど頂くことがございます。

一足先にこの勉強会に
参加した方から頂いた
成果報告を紹介します!

金井ゆみさん
不登校が改善しお手伝いもしてくれるようになりました!
★勉強会参加前の状態
学校に行き渋り、週1日ペースで欠席。登校する日はいつも遅刻していました。
トラブルを起こして学校から呼び出されることも多々あり。常にイライラしていて、親に対しても暴言をはくこともありました。
★勉強会後に行ったこと
学校や塾に車で送迎して欲しいと希望があれば「いいよ」と即答し送迎するようにしました。
「手伝って」と言われたら、できる限り手伝いました。夕食に息子の食べたい物を作りました。
息子が好きなアイドルグループの話をしたり、一緒に動画を観たり、欲しいグッズを買った時は部屋にグッズを飾るためのコーナーを一緒に作りました。
命令言葉にならないように意識し、肯定的な言葉と私(I)メッセージで伝えるなど、息子に対しての言葉遣いに気を配りました。
★お子さんやあなた自身の変化
感謝の気持ちを伝えるようになりました。
息子からも「ありがとう」と言ってくれるようになり、こちらからのお願い(例えばお風呂掃除など)も引き受けてくれます。
自分の希望を冷静に伝えられるようになりました。(親子ともに)
花里みのりさん
8ヶ月の引きこもりが解消。会話も増えました!
★勉強会参加前の状態
◆中学1年生男子、9月から不登校レベル⑤
◆8月から全く外出せず(リビングには行ける)
◆1日中ゲーム、Youtube
★勉強会後に行ったこと
◆家を安心、安全の場所にするように心がけた

◆ゲームの話をしてきた時、たくさん聞いてあげたり私もキャラの名前を覚えた

◆指示、命令、否定はしないようにし、子供の味方になって考えるようにした

◆歯科や床屋をドタキャンする時も子供を責めない

◆学校に行ってほしいという気持ちはとりあえず考えないようにした
★お子さんやあなた自身の変化
私:未来の心配をしても落ち込むだけなので、今笑顔になることを考える
子供:レベル⑤→レベル④
よく話をするようになりました。

12月中旬に5カ月ぶりに床屋に行く為外出。1月には自分の欲しい物を見に外出。(親と一緒に外食も)

2月には映画も見に行った。3月には、お正月に会えなかった両家のおばあちゃんに会いに行った。

今日は私とショッピングモールに行き、ランチをしてゲームセンターで遊んだ。
松山美咲さん
欠席も遅刻も改善!
子育てを楽しめるようになりました。
★勉強会参加前の状態
小学5年生で、1年生の時から休むことが多く、朝の8時頃からトイレにこもり、出てこれず。
週1回は学校を休み、行けるときは10~11時頃に登校し、別室でリモートで授業を受けたり、授業とは関係のないパズル等をして過ごしていました。
★勉強会後に行ったこと
◆女子トークを増やし、娘の興味あることを一緒に本気で楽しむようにしました。

例えば、YoutubeやTiktokを一緒に見て踊ったり、使ってみたいパックを探しにドラッグストアへ一緒に行ったり、100均でかわいいシールを探したりしました。
◆好きな食べ物を一緒に作る、買い物に行く

オムライスが好きなので一緒に作ったり、 バレンタインデー、ホワイトデーで、友達にお菓子を作って渡したいと言いだし、 一緒に買い出しに行き、お菓子作りをしました。
◆学校の話ができそうな時は、学校で何をしているのか、困っていることはないか等を聞いていました。

「別に」「ふつう」と応えることが多かったですが、少しずつ話してくれるようになりました。
★お子さんやあなた自身の変化
学校のこととは関係はないことですが、娘のことをより理解でき、一緒に色々作業をすることで私自身がとても楽しい気持ちになれました。
一緒に色々作業をしていると、学校での出来事や困っている事を娘のほうから話してくれることが増えました。
その時は学校へ連絡したこともありましたが、娘のほうから「自分で先生に言うから、ママから言わなくてもいいよ」と言い、自分で対処できた事もありました。
道山先生へ送る写真も、娘のほうから学校で撮りたいと言い出し、笑顔で撮ることができました。さらに3学期は休まず、3月からは定時に登校できるようになりました!
リモートで受けれる授業も増え、学校でパズルをすることは無くなったようです。体育は見学、学活は教室に行ける時もありました。
一番変化を感じたのは、表情と発言が、以前よりも自信があるように思います。
学校で困っている事についても「自分で先生に言える」と言ったとき、私のほうが不安でしたが、ちゃんと対処でき、それを報告してくれる娘が頼もしく感じました。

【最短1週間で登校できるようになる!】
不登校解決勉強会
~アーカイブ~

講師
配信方法
こちらから、申し込み時のメールアドレスに、 視聴ページのURLをお送りします。
◆タブレット端末
◆スマートフォン(ガラケーは不可)
◆パソコン
でネットがつながっていれば、いつでもどこでも視聴可能です。
視聴可能期間
入金確認日から1ヶ月間
参加費用

通常価格19,700円

特別価格12,700円

特典(27000円相当)
◆不登校の子の勉強サポート法(3,000円相当)
◆不登校の子の高校受験対策サポート法(3,000円相当)
◆どうにもならないときのおすすめ相談窓口リスト(2,000円相当)​
◆学校に行かなくても出席扱いにさせる方法(3,000円相当)
◆発達障害の不登校解決法(3,000円相当)​
◆2週間後に行ったフォローアップ音声(3,000円相当)
◆勉強会に参加された方から頂いた質疑応答音声(5,000円相当)
◆不登校解決お祝い金5,000円​

以前行った不登校解決勉強会の様子

どのような雰囲気で勉強会が行われているか、気になる方もいらっしゃると思うので、2021年に開催した時の様子を少しお見せします!

不登校は親の力で
9割解決できる

ここまで長い手紙を読んでいただき、本当にありがとうございました。最後に一つだけ。
私の経験上、子どもの不登校の9割は、 親の力で解決できます。
今回の勉強会に参加いただくと、そのためにあなたが今やるべきことがわかるはずです。
言い換えると、お子さんの明るい未来を作ることができるのは、世界中で唯一、親であるあなただけということです。
このまま何もせず、一生子どもの不登校で悩み続けるか。 それとも、勇気を出して参加し、子どもの明るい未来を作るか。
それを決めるのはあなたです。
私と小井出先生は、全力でサポートする準備ができています。もし、お力になれそうであれば、当日直接お話しできれば幸いです。
思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

【最短1週間で登校できるようになる!】
不登校解決勉強会
~アーカイブ~

講師
配信方法
こちらから、申し込み時のメールアドレスに、 視聴ページのURLをお送りします。
◆タブレット端末
◆スマートフォン(ガラケーは不可)
◆パソコン
でネットがつながっていれば、いつでもどこでも視聴可能です。
視聴可能期間
入金確認日から1ヶ月間
参加費用

通常価格19,700円

特別価格12,700円

特典(27000円相当)
◆不登校の子の勉強サポート法(3,000円相当)
◆不登校の子の高校受験対策サポート法(3,000円相当)
◆どうにもならないときのおすすめ相談窓口リスト(2,000円相当)​
◆学校に行かなくても出席扱いにさせる方法(3,000円相当)
◆発達障害の不登校解決法(3,000円相当)​
◆2週間後に行ったフォローアップ音声(3,000円相当)
◆勉強会に参加された方から頂いた質疑応答音声(5,000円相当)
◆不登校解決お祝い金5,000円​

追伸1

私は教師をしていた時、自分の力だけでは絶対に解決できない不登校に出会いました。
しかし、お父さんやお母さんを直接サポートできるようになった今、どんな不登校でも解決できる自信があります。
それは、上にも書いたように、子どもの不登校の9割は親の力で解決できると思っているからです。
では解決できない1割はなんでしょうか。
それは、親が「学校なんて行かない方がいい」と思っているケースです。
不登校YouTuberのゆたぽん って知っていますか?ゆたぽんのお父さんは「学校は必要ない」と思われている方です。
この場合、さすがに解決は難しいでしょう。
ゆたぽんのお父さんの考え方が、間違っているわけではありません。
その考えで行くなら、それはそれでありだと思いますし、もしかしたら、今後はそういった時代になるのかもしれません。
ただ、あなたはお子さんの不登校を解決したいと思うなら、あなたの力で解決できます。

追伸2

この勉強会に参加した後、あなたが選ぶのは次のどちらかです。
◆勉強会の内容を実践し、不登校を解決する
◆「役に立たなかった」と言って、返金してもらう
つまり、どちらの場合であっても、あなたが損することはありません。
もちろん前者になるように、 いろいろと準備をしています。
10年後振り返ったとき、「あの勉強会があったから、今のうちの子がいる」と思っていただけるよう、精一杯お話しします。
もしかしたら、最初で最後の勉強会になるかもしれません。この機会に、お子さんの素敵な未来を作りましょう。

不登校解決勉強会
アーカイブ参加フォーム

支払い方法





勉強会講師のプロフィール

道山 ケイ(みちやま けい)

プロフィール
思春期の子育てアドバイザー。
親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。1万組以上の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。
■反抗期が激しく親と食事すらとらない子が、5教科合計481点獲得
■不登校だった子が学校に行けるようになり、5教科合計462点獲得
■勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP
など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。
この体験から思春期の子育て法(愛情バロメータ理論)を確立。全国の小中学校やPTA協議会で講演活動をする傍ら、旅行会社HISと共同で夢プロジェクトを行っている。
著書
書籍
高校受験志望校に97%合格する親の習慣(青春出版社)
書籍
中学生の勉強大全(主婦の友社)
ウチの子、最近、思春期みたいなんですが親子でイライラせずに乗り切る方法、教えてください!(すばる舎)

勉強会講師のプロフィール

小井出 博文(こいで ひろぶみ)

青少年育成支援の専門家・公認心理士・フリースクール校長
1977年生まれ。愛知県名古屋市在住。
生徒一人一人の個性を生かす教育をモットーに、子どもの人間力向上のための体験学習やコーチングによる心身の成長、また引きこもりや不登校・スマホ依存や非行に対して心理支援・助言・指導など行い、あらゆる問題に真正面から全力で取り組んでおり、お子様はもちろん親御様の悩み・不安などへの解決サポートなど、子どもに関わるあらゆる問題や育成を行っている 。
その実績から過去に中日新聞やニュースに幾度も取り上げられており、連絡が入れば、日本中どこまでも駆けつけてくれると絶対の信頼を持つ子どもたちや親御さんも多い。
その傍ら、2018年まで愛知県瀬戸市で子ども会連絡協議会の副会長として、瀬戸市の子どもたちの未来を明るくし将来のリーダーを育てる取り組みを行っている。
その他にも、子どもたちの育成や親御様の力になるために愛知県の子育てネットワーカーとして、また地元瀬戸市の青少年センターの委員として日夜取り組んできた。
プライベートでは3児の父親であり、只今子育て真っ最中のため、教育者としてのみだけでなく親という立場からもサポートができる。
趣味はサーフィンで、日本のみならず海外にも行くほど。自然を愛し子どもたちの笑顔が何より好き。
【座右の銘】
面白き こともなき世に 面白く
咲いた花見て喜ぶならば咲かせた根元の恩を知れ
Copyright © 2022 不登校解決勉強会 All Rights Reserved.