記憶から消し去りたい過去を暴露します

正直に告白します。私は2014年まで公立中学校で教師をしていました。
教師時代は、 学年最下位クラスを 9か月でトップに引き上げる ことができました。
そこで、この経験を元に、2014年の4月から、思春期の子育てアドバイザーとして、活動を始めたわけです。
教師時代
この活動の最終的なゴールは、日本中に親子関係が良好な家族を増やし、子どもたちの未来を明るくすることです。
ただ、教師をやめた自称コンサルタントが、「親子関係を良好にする方法を教えます」と言ったところで、誰もついてきません。そこで私は考えました。
まずは、自分の得意分野である、「子どもの成績を上げる」サポートをしよう。
成績を上げることができれば、その方たちは私のことを信じてくれる。
信じてもらったあとで、「成績よりも親子関係が大事だ」と伝えることで、親子関係が良好な家族を増やせるはずだ。
と思ったわけです。しかし、現実は違いました。
私は、記憶から消し去りたい、地獄のような日々を送るようになってしまったのです…

子どもの成績を上げられない
詐欺コンサルタントの誕生

子どもの成績を上げるために、私が最初に取り組んだのは、「効率の良い勉強方法を伝える」ことです。私が教師時代に子どもたちに伝えてきた、

「最速で成績が上がる定期テスト対策法」をホームページ、YouTube、ブログなどを通して、詳しく解説してみました。
また、これらをさらに詳しくまとめた、オンラインプログラムも開発しました。
ホームページやオンラインプログラムで、勉強方法を改善してもらえば、すぐに成績は上がるだろうと私は思っていたのです。
しかし、現実は違いました。
オンラインプログラムの参加者から、 厳しいクレームをもらったのです。
こういったクレームを送ってきたのは、1人ではありません。何人かの方から、同じようなメッセージをいただいたのです。
もちろん、すべて返金させていただきました。
そのため、金銭的な損害はなかったと思います。ただ、私を信じて参加してくださった方たちの3年間しかない貴重な中学校生活を奪うことになってしまったのです。
そして私は、「成績を上げられない詐欺コンサルタント」の汚名を被ることになってしまったのです。

効率の良い勉強方法を教えても
成績は上がらないという事実

この経験で、私は気づきました。それは、
「どれだけ効率の良い勉強方法を伝えても、やる気がないと成績は上がらない」
ということです。今世の中にはたくさんの学習塾があります。
ただ、塾に入れただけで、すぐに成績が上がる子は少ないです。
これは塾の先生が悪いわけではありません。子ども自身に、
◆成績を上げたい
◆勉強を頑張りたい
という想いがないのです。大事なことなので繰り返しますが、どれだけ効率の良い勉強方法を伝えたり、カリキュラムがしっかりした塾に入れても、やる気がない限り成績は上がらないのです。

直接子どもに話ができないストレス

では、どうしたら子どもやる気を引き出すことができるのか?
私は教師時代、子どもたちのやる気を引き出すことで、学年最下位クラスを学年トップに変えたという経験がありました。
つまり、この時に行った方法をそのまま実践すれば、やる気を引き出すことできるという自信がありました。
教師時代
しかし、ここで、衝撃の事実に気づきました。今、私は教師ではありません。
教師のように生徒と直接話をしたり、やる気を引き出す声掛けをしたりすることは、できないのです。
これは参りました。教師時代の手法が使えないわけです。私が唯一接することはできるのは、直接やり取りできるお父さんお母さんだけだったのです。
この仕事を始めた当初は、こんなことでさえ、私は気づいていませんでした。
「直接子どもに接することができれば、 必ずやる気を引き出すことができる。 そうすれば、成績なんて楽に上げられるのに」
毎晩、悔しい想いをしながら、それができない悶々とした日々を送っていたのです。

偶然見つかった「魔法の言葉」

ただ、ここで倒れるわけにはいきません。もし、この状態を解決できなければ、教師を辞めてでも実現したかった、
「日本中に親子関係が良好な家族を増やし、子どもたちの未来を明るくする」
ことができなくなってしまうからです。そこで私は、いろいろ試してみることにしました。
まず、オンラインプログラムに参加してもらっている方に、現在の状況を詳しく教えてもらいました。
そして、もし私が親だったら、どういった声をかけるか、どういったサポートをするかを考え、そのまま試してもらったのです。
すると少しずつですが、子どもに変化が出てきた家庭がありました。
上手くいった言葉はメモしておいて、他の家庭でも試してもらいました。
すると、子どもがやる気を出す時、必ず伝えないといけない言葉が、いくつかあることがわかってきたのです。
もちろん状況によって、伝える言葉や伝え方を変えることも必要です。また、言葉を伝えるだけでは、やる気が出ない子もいます。
しかし、私が考えている条件を満たしている子は、「やる気を引き出す魔法の言葉」をかければ、高確率でやる気が出ることがわかったのです。

1万人以上が実践し、多くの成績が急上昇

そこで私は、オンラインプログラムを作り直しました。効率の良い勉強方法をまとめるだけではなく、当時足りていなかった、
「子どものやる気を引き出す動機づけメソッド」を、追加したのです。
また、言葉を投げかけるだけで、やる気を引き出すことができる条件を満たすために、親が行うべきサポート法なども追加していきました。
その結果、今まで全く成績が上がらなかった子が、突然勉強を始め、テストの点が急上昇し始めたのです。
たとえば、下記のような方たちです。
seikasakamoto2
中学1年生:坂本さん
5教科合計72点UP!
道山先生、お世話になっております。何度かご相談頂き、ありがとうございます。
あれから本人は、少しずつやる気になり中間テストでは、成績アップに繋がりました。なので、その結果を報告させていただきます。
中学1年の時は塾に行っており、まだそこそこ成績はよかったのですが、だんだんとやらされてるという思いが強くなりクラブと両立が難しくなり辞めてしまいました。
そしてクラブも、、。結局、先生のおっしゃる通り、親の過干渉がダメにしてしまっていたようです。
道山先生の教材に出会い、自分の考え方を変えて始めて、子供は少しずつ変わってくれたように思います。まだまだ上がったり下がったりで、そんな時は教材をもう一度見直しています。
塾にも行きたくないって言うので、この教材の力を借りて、勉強のやり方を少しずつですが実行していきました。まだまだ完璧ではないのですが、確実に本人の気持ちは変わっています。
期末テストもですが、実力テストも重要になる中学3年なので、これからもお力になっていただけますよう宜しくお願い致します。
中学2年生:井口さん
5教科合計105点UP!
しかし、私が考えている条件を満たしている子は、「やる気を引き出す魔法の言葉」をかければ、高確率でやる気が出ることがわかったのです。
勉強しているのに成績が上がらず、塾に行っても変わらないだろうとインターネットで色々調べているうちに道山先生のサイトに辿り着きました。
勉強の仕方が分かっていない娘には、先生の勉強法がいいかも!とチャレンジしてみることにしました。
娘も最初は半信半疑だったんですが次第にやる気になり、実際テストを受けて苦手で何をどう勉強すればいいか分かっていなかった理科で平均点が取れました。
それで自信がついたのか、もっと成績を上げたいとやる気もアップしています。
この調子で頑張って、志望校に進学できるよう親子で進んで行きたいと思います。
seikasakai22
中学3年生:酒井さん
5教科合計423点獲得!
道山先生との御縁をいただいてから、常に親子関係を意識してやってきました。なかなか結果が出ないときや、やる気の出ない時、日刊道山の記事にも助けられました。
お掛けさまで、やる気も集中力もアップし 前回より成績が上がって本人もとても喜んでいます。
数学に少し苦手意識があったのですが諦めずに続けてきた結果、よい点数を取ることができてとても自信に繋がりました。
本番の高校受験に向けて、 よりいっそう努力していけるように、全力でサポートしていきたいと思います。道山先生、ありがとうございました。
019seikasasanoike2
中学1年生:笹之池さん
5教科合計40点UP!
道山先生こんばんは 教材を購入して2ヶ月になります。
子供のヤル気を起こさせる方法を探していました。やっと見つけた!という感じで実践してみました。
たった2ヶ月で娘のヤル気が出て、成績も上がり、とても嬉しくて報告させて頂きました。
まだ1年生なので、これからが楽しみです。私の場合、視野がとても狭くなっていた事に気付かせて頂いた事が良かったです。
先生から教えて頂いたことをコツコツ実践しながら、短い思春期を愛情いっぱいでサポートしていきますね。
娘も短い時間で効果的に勉強する方法がわかり喜んでいます。実践してみて、本当に成績が上がったので自信がついたようです。
以前より楽しそうです。ご指導ありがとうございました。
seikaiwasaki1
中学2年生:岩崎さん
5教科合計75点UP!
道山先生、こんばんは。成績表と写真送ります。
教材を使ってみての感想ですが、先生に教えられた方法を実践したら、勉強がやる気になりました。
いつもはテスト3日前に始めればいいかなぁ。って勉強が、テスト2週間前から勉強を始めました。テストが終わってからも、もっといい点数を取りたいと自分から勉強するようになりました。
もっと早くに知ってればと思うぐらいに、自主的に勉強してくれているので、道山先生ありがとうございます。
中学3年生:長尾さん
5教科合計111点獲得!
中学3の息子は、4月の時点で合計が74点でしたが、1月には185点に上がりました。ありがとうございます。
結果、中学の担当には無理だと言われた第一志望の私学の高校に無事合格しました。
ADHDのため教師からの叱咤激励が通用せず落ち込むばかりで、そのうち同級生からの虐めにもあって悩んでました。
道山先生の方法を実践してからは学校の先生が全てじゃないと思え塾で質問をすることができましたし、少しずつやる気が出始めました。
また講習に参加してからは道山先生の教材をさらに積極的に実践してくれ虐めも気にならなくなり成績も上がってきました。
これから高校生ですが道山先生のメール配信を楽しみに弟も良い結果報告にしようと張り切っています。
更に自信もついたようです。本当にありがとうございます。
0201seikamabe2
中学1年生:真〇由〇さん
5教科合計51点獲得!
小学生の頃から集中力がなく勉強が苦手だったのですが、中学生になり 嫌な予感は的中し、通信教育の教材は ほとんど手つかず、塾に通っても成績は下がる一方。
本人も『自分は勉強ができない』と思いこんですっかりやる気をなくしていました。
基礎ができていないことは薄々分かっていたので、通信教育と塾は意味がないと判断し、すぐに解約。
やればできる!!ということをなんとしても体験してもらいたく、道山先生の教材を購入し、一緒に読みすすました。
実践していくうちに、あんなにやる気がなかった子供の表情が変わり、やってみる!と。
だけど、期末テストは9教科。全て頑張ることができればもちろんいいのでしょうが、そこまで求めては子供もパンクすると思い、とにかく5教科をがんばろう!と声かけをし、コツコツと頑張ってまいりました。
このまま親子で道山先生の学習法を続け、少しずつでも平均点をあげていこうと思っています。このたびは、本当にありがとうございました!!
seikakatousan2
中学2年生:加藤さん
5教科合計423点獲得!
中1の夏から道山先生の教材を購入して、96位から31位まで上げることができた加藤です。
あれからゲームに、サイクリングに、音鉄(電車の音を録りに行く鉄男ですね…)にと好きなこと全開で毎日を過ごしています。
それでも効率の良い勉強方法のおかげで、なんとか45位以内にとどまっていた状態です。
今年の春に「学年30位以内になったらニンテンドーSwitch買ってくれない?」と言い出しました。
2年生で高校見学にも行っていましたが、まだなんとなく目標が決まらない様子だったので、頑張れるなら、と思い「いいよ」と返事しました。
順調に点数を上げて来ていましたが、あと一歩なので、2学期中間テスト前だけど道山先生の勉強会があり、6年生から参加できる事を言うと「妹も参加できるなら早目に道山先生の勉強会に参加した方がいい!」とすごい道山先生推しで言うので、兄妹で参加させていただきました。
妹は今ひとつわかっていないようでしたが、「道山先生の方法を実践するとヤル気が出るなぁ!」と、息子の方は意気揚々という感じでした。
それから1週間後の中間テストで、奇跡です!今まで90点に届きそうで届かなかった英語で96点を取り、「加藤、どんな勉強したんだ?」と英語の先生に聞かれたそうです。
素直に「ワークだけです」と答えたそうです。本人もこんな点数が取れるとは思ってなかったので、帰って来てすごく興奮していました。
そして順位が確定すると「28位」という春に目標にした30位以内に入ることができました。その時まですっかり忘れていた「Switch 」の事を思い出し、私に請求してきました。
安い買い物ではないので、正直「どうしようかな…?」と思いました。
主人に「普通の親だったらトボけるんじゃない?」と言われましたが、約束は約束なので、親子で予約をしに行きました。
ここで親がトボけて約束を破ると、子どもは親を信用してくれない、愛情バロメーターが下がる、と思ったからです。
おかげでこちらの言い分も素直に聞いてくれるようにもなりました。「この冬から1年生の復習もしなくちゃね」と言い出しています。
道山先生の高校受験対策教材を彼に渡して、活用してくれると思います。私は道山先生の教材、勉強会でたくさんのことを学ばせていただきました。
道山先生を知らなければ、 子どもたちと今のようにたわいもない話をすることもできず、子どもと毎日戦っているような殺伐とした家庭になっていたんじゃないか?と思うとゾッとします。
毎日、親も子も気持ちが穏やかで、それぞれの立場を尊重していられる家庭に導いていただいてありがとうございます。
来年は受験生なので、またご相談させていただくこともあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。

↓↓↓その後↓↓↓

そしてこれまでに、のべ1万人以上の子ども(正確にはその親)をサポートすることができ、その多くが、成績を上げることができています。
私は名実ともに、「子どもの成績を上げるコンサルタント」になることができたのです。

書籍も3冊出しています!

改めまして、思春期の子育てアドバイザーをしている、道山ケイと申します。
私は2014年の3月まで、公立中学校で教師をしていました。
現在は思春期の子育てアドバイザーとして、年間3000組の親子の勉強や子育てをサポートしています。
プロフィール

年間10回の頻度で東京や大阪など全国で勉強会を開催

勉強会7
勉強会2
講演会の様子

公立の小中学校やPTA協議会向け講演会を開催

子どもたちに夢を持たせるきっかけを作る夢プロをHISと共同で開催

不登校解決のプロ伊藤幸弘先生、
児童精神科医の佐々木正美先生などとも講演

勉強系の書籍はすべてAmazonランキングで1位獲得

志望校に97%合格する親の習慣
中学生の勉強大全

2022年には子育て系の書籍も出版

新聞や雑誌などにも寄稿

また、これらの活動が認められ、
などでも記事を書いたり、 活動を取り上げたりしていただいています。
また、慈善活動の一環として、全国の小中学校や海外の日本人学校に、「思春期の子育て小冊子」を配布する活動も行っています。この冊子は、これまでに
など、累計10万9千部配ることができています。

10分動機付けメソッドで
子どもは自ら勉強を始める

もしかしたら、あなたは、 以下のような悩みを持っていないでしょうか?
この場合、原因は間違いなく、お子さんが勉強に対して、やる気を持っていないことです。
つまり、やる気を引き出すことさえできれば、成績はすぐに上がります!
そして、やり方は非常に簡単で、誰でも確実に実践できます。以下、簡単に私が行ってきた、やる気を引き出す手順を紹介します。

愛情バロメータを上げる

最初にやるべきことは、親子関係を良好にすることです。なぜなら、親子関係が悪いと、子どもは家に居るだけでストレスを感じるからです。楽しくない家庭にいたら、心が疲れてしまいますよね。
心が疲れている状態では、勉強するためのエネルギーなんて、湧いてくるはずがないのです。では、どうしたら親子関係を良好にできるのか。
答えは、愛情バロメータを上げることです。
(書籍の中では、愛情銀行の預金残高を増やすという表現にしています)
子どもの心の中には、親の愛情を受け止める器があります。ここに的確に親の愛情を注ぎこむと、愛情バロメータが上がります。
すると子どもは、親のことが大好きになります。家にいることが楽しくなるので、心のエネルギーがたまってくるわけです。すると、勉強も頑張ろうという気持ちが、湧いてくるのです。

10分動機付けメソッドを行う

次にやるのは、「10分動機づけメソッド」です。つまり、子どもが心の底から、勉強を頑張りたいと思えるように、声をかけていきます。これにかかる時間は約10分です。
上手くいけば、10分後から子どもは勉強を始めます。1回で上手くいかない場合は、適正なタイミングで繰り返していきいます。
通常、3回以内にはやる気が出るので、どれだけ時間がかかっても30分あれば、子どもはやる気を出すということです。
ただ、多くの方は、この流れを間違えています。だからやる気が出ません。
また、子どもの年齢や状況によって、やり方も大きく変わります。小学生のころに通用していた方法を、中学生で実践しても効果はないのです。
とはいえ、一度コツを掴んでしまえば、 そこまで難しいものではありません。誰でも簡単にできるメソッドです。

脇役サポートを行う

10分動機付けメソッドを行っただけでは、一時的にしか子どもはやる気を出しません。その後に、脇役サポートを行う必要があります。
脇役サポートとは、子どものやる気が維持できるように、親がサポートを行うことです。これをすると、子どもは、長時間勉強を頑張れるようになります。
ただここも、子どもの状況によって、やり方が大きく変わります。間違ったサポートをすると、せっかく出ていたやる気が突然無くなってしまうこともあります。
子どもの状況を把握しながら、サポートをしていくことが大事なのです。

間違ったやり方を続け、
悩み続けるのはやめませんか?

そこで2020年6月にオンライン開催した、定期テストやる気UP勉強会の動画をネット上で見られるようにしました。題して「定期テストやる気UP勉強会アーカイブ」です。
タイトルに定期テストと入れていますが、定期テスト以外にも使えます。たとえば、
などでも、最速10分の声掛けで子どものやる気がでる動機づけメソッドをお伝えした勉強会になります。
今まで成績が上がらず悩んでいた場合、この勉強会に参加していただくと、うまくいけば勉強会視聴後2時間後には、子どもはやる気を出します。
そして、自ら勉強を始め、 次のテストでいきなり5教科100点UPということも十分可能なのです。
仮に、そこまでスムーズにいかなかったとしても、3回以内の定期テストでやる気が出るようになります。どれだけ時間がかかっても半年以内には、成績を上げることができるのです。

1度コツを掴めば、
子どもの成績は上がり続けます

そして一度コツを掴めば、子どもの成績は上がり続けます。
たとえばお子さんが小学生の場合、親が何も言わなくても勝手に勉強を始め、中学校では常にオール4以上の成績になることも十分可能です。
お子さんが中学1、2年生の場合、中学校生活3年間勉強を頑張ることができるので、高校受験は何もしなくても合格できるようになります。
中学3年生の場合、内申点が大きく上がるため、第一志望の合格率が急上昇するでしょう。また、勉強は一生使うものです。
高校生の場合、赤点をとって退学するリスクがなくなり、大学受験も確実に合格できるようになります。
日本に住んでいる限り、子どもの勉強のやる気を引き出すことができれば、未来はとんでもなく明るくなるのです!
goukakutuuti
goukaku3

この勉強会でお伝えした
9つの機密情報

「この3ステップって、 メルマガとかでも話していることですよね」
と思われたかもしれません。おっしゃるとおり、概念自体はメルマガ、YouTubeなどですでにお話ししています。
ただ、現時点で子どもがやる気になっていないなら、何かが間違っているのです!!
この勉強会は、そういった方たちの悩みを解消するため、「やる気UP」の部分に特化して、一つずつ丁寧にお伝えしていきます。
以下この勉強会でお話した内容の一部を紹介します。

何も言わなくても勝手に勉強する子と何を言っても勉強しない子の3つの違い

お子さんの友達の中に、親が何も言わなくても勝手に勉強を始め、テストで高得点を取ってくる子っていないでしょうか?
一方、世の中には何を言っても勉強せずゲームばかりしている子もいます。この違いって何だと思いますか?実は3つあります。
これまでに1万組以上の親子をサポートしたからこそわかる3つの違いと解決手順を解説します。

ほったらかしでも自ら勉強する子になる「10分動機付けメソッド」を公開

多くの方は、「餌を与えれば子どもは勉強する」と思っています。これは大きな勘違いです。餌を与えて勉強させようとすると、子どもは親に反発します。
その結果、不登校、スマホやゲーム依存、引きこもりなどの問題行動を起こすようになるのです。では、どのような手順で動機づけをしていけば良いのか?
親子関係が悪化せずやる気がUPする手順を完全解説します!

一度出たやる気が長期間持続する3つの「やる気UPメッセージ」

短期的にやる気が出ても、成績は上がりません。大事なのは、定期テスト直前までそれを維持させることです。この時、親であるあなたが3つの言葉をかけることが大事です。
すると子どもは、「よし!今日も頑張るぞ」という気持ちになるからです。
この言葉をかけることで、やる気が維持するのはもちろん、愛情バロメータも上がります。つまり、テストごとに強固な親子関係ができるようになるのです。

不登校でも問題なし!自宅で勉強を頑張れるようになる3ステップ

お子さんが不登校だと、勉強のことがかなり心配になると思います。また、無理に勉強の話をしようとすると、さらに親子関係が悪化し、不登校も長引くことになります。
ではこの場合、どういった手順で勉強を頑張るところまで持っていけばいいのでしょうか?実は、子どもの様子をチェックすることで、勉強させられるかどうか明確にわかります。
子どもの様子をチェックしながら、自宅でもしっかりと勉強できるようにするまでの3ステップを解説します。

高校生の子どもがいる方必見!中学生の子に行う動機づけをしてはいけない2つの理由

お子さんが高校生の場合、中学生の子どもに行う動機づけ手をは絶対にやってはいけません。これをすると、親子関係が悪くなって、高校退学などのトラブルを起こすことになるからです。
そこで、中学生に行う動機づけをしてはいけない明確な理由と、高校生の子どもの勉強サポート法を詳しく解説します。
この通り実践していただければ、お子さんが高校生以降になっても勉強を頑張れるようになります。その結果、大学受験もスムーズに合格できるでしょう。

小学生の子どもがいる方必見!今から行っておくと中学生の勉強が100倍楽になる勉強サポート法

お子さんが小学生の場合、中学生の子どもに行う動機づけ手順は絶対にやってはいけません。
これをすると、中学生になったとき急に勉強しなくなるからです。では、子どもが小学生の時は、どういった勉強サポートを行えばいいのか?
小学生のころから実践していただくことで、子どもが中学生になったとき、高確率で何も言わなくても勝手に勉強できるようになるマル秘サポートテクニックを解説します!

スマホやゲームをやめられない子どもに「逆転の発想」でやる気を引き出す手順

勉強しようと思っているのに、ついスマホやゲームに手を伸ばしてしまう。お子さんってそういった状態でないでしょうか?
この場合、無理やり取り上げてもやる気を出すことはありません。ピンチはチャンスととらえ、逆転の発想をすることが大事です。
この発想ができるようになると、スマホやゲームに感謝できるようになります。子どもも上手に付き合っていけるようになるでしょう。

勉強させられる状況まで愛情バロメータを上げる世界一簡単な3ステップ

最低限、勉強させられるレベルの親子関係を作らない限り、子どものやる気を引き出すことはできません。
そこで、最低限この3つだけを意識してもらえれば、確実に愛情バロメータを上げられる方法を紹介します。
この3つを意識して1か月過ごせば、子どもの表情が変わってきます。その後で動機づけをすれば、子どもは必ず勉強を始めます。

共働きやひとり親家庭でも実践できる!最もシンプルな「脇役サポート法」

家事、子育て、仕事を両立している方ほど、子どもの勉強に手が回らなくなってしまいます。そこで、子どもに向き合える時間別でやるべき学習サポート法を紹介します。
子どもと1日15分しか向き合えない場合でも実践できる方法を紹介するので、共働き世帯やひとり親家庭の方でも勉強のサポートができるでしょう。
その結果、勉強効率が上がるため、定期テストの点数も上昇するはずです。
もし、これらのテーマに対して、瞬時に答えが見つかるなら、この勉強会に参加する必要はないでしょう。
また、現時点でお子さんのやる気があり、成績も上がっている場合も、参加する必要はありません。
ただ、答えがわからなかったり、現時点ではやる気が出ていないなら、この勉強会でお伝えすることを実践すれば、子どものやる気が急上昇する可能性があります。
二度と、子どもが勉強しないことで、イライラすることがなくなるのです。

学習塾に1年通うと
最低30万円かかります

「道山先生!今すぐ参加したいです。参加費はいくらでしょうか。正直、これだけのことを学べるとなると、参加費はすごく高そうですよね」
もしかしたらこう感じていないでしょうか。おっしゃる通り、この勉強会の参加費は高いです。
なぜなら、子どものやる気を出すころができたら、とんでもない金銭的なリターンがあるからです。
通常、学習塾に1年間通うと、どれだけ安くても30万円はかかります。
中学1年生のころから通っていたら、 3年間で100万円かかるということです。
年間30万円というのは地方の塾です。都心の塾だと、年間100万円を超えるところもたくさんあるでしょう。つまり、3年間で300万円かかるわけです。車が一台買えてしまいますよね。
もし、この勉強会に参加して、お子さんがやる気になったら、300万円以上のリターンがあるわけです。

3年間で300万円以上捨てている方多数

もちろん、学習塾に通ったからと言って、必ずしも成績が上がるわけではありません。
塾に入れたのに成績が上がらなかったら、3年間で最大300万円をドブに捨てることになるのです。
これは大きな痛手ですよね。コロナウイルスなどの影響で、これから不景気に突入しそうな中で、これは辛いですよね。
この勉強会は、そういった方を救いたいという想いで、開催を決めました。
この勉強会は、そういった方を救いたいという想いで、開催を決めました。
それを考えると、この勉強会の参加費は、100万円と言えるのではないでしょうか。

この勉強会の参加費は3万円です!

とはいえ、さすがに100万円頂こうとは思っていません。
私のモットーは、 参加者の方に得してもらうことだからです。「道山先生の勉強会はコスパ最強」だと思っていただきたいのです。
そしてこれまで私が行ってきた勉強会には、のべ3000名以上の方が参加してくださっています。その多くは、2回以上参加してくださっています。
これは、参加者の方が、「道山先生の勉強会は参加費以上の価値がある」と思ってくださったからだと思います。
私は、その気持ちに、少しでも応えたいのです。
そこで、この勉強会の参加費は、学習塾の1か月分の月謝である、3万円にしたいと思います。
3万円の参加費で、100万円以上のリターンが得られたら、投資金額が33倍になったということです。これほどお得な投資は、この世に存在しないと思います。
「また、100万円のリターンというのは、 最低限得られるリターンです。
都心に住まれているなら、300万円得する可能性も高いです。つまり、リターンは100倍というわけです。

子どもたちの未来を明るくしましょう!

最低100万円、上手くいけば300万円のリターンが得られる勉強会の参加費が3万円。手前味噌ですが、これほど得な勉強会は、ないのではないでしょうか。
そのため、参加費3万円でも、安すぎると思っています。
ただ、上に書いたように、この仕事を始めた理由は日本中に親子関係が良好な家族を増やし、子どもたちの未来を明るくすることです。
定期テストの点数は内申点に影響するので、受験の合否にも直結します。
お子さんのやる気を引き出すことができれば、定期テストの点数が上がり、その結果、受験の合格にもつながります。
そこで、子どもたちへのエールも込めて参加費を少し割引したいと思います。
3万円の約34%割引価格である、19,700円にしたいと思います。
この参加費なら、これまで定期的に行っていた外食の費用を回すだけで参加できます。
もし、お子さんが勉強に対してやる気が出ずに悩んでいるなら、私と一緒に解決しましょう!

質疑応答勉強会に
参加できないと損ですよね?

もともとこの勉強会は、オンラインで行いました。 勉強会終了後に、60分程度質疑応答勉強会も行いました。
アーカイブだと、こちらに参加できないわけです。さすがにそれは不公平ですよね。
そこで、質疑応答勉強会に参加できなかった代わりに、お気持ち程度ですが、参加費を下げたいと思います。
もしあなたが今この瞬間に、参加申し込みをしてくださった場合、12,700円で参加できるようにいたします。
最低100万円、上手くいけば300万円のリターンが得られる勉強会に12,700円で参加できるのは 非常にお得ではないでしょうか。
きっと役に立つ勉強会になると思いますので、是非今すぐ参加ボタンを押して、一緒にお子さんの明るい未来を創りましょう!

【子どもの心に火をつけ成績を一気に上げる】
定期テストやる気UP勉強会
~アーカイブ~

内容
定期テストやる気UP勉強会(約2時間)
対象
保護者
配信方法
こちらから、申し込み時のメールアドレスに、 視聴ページのURLをお送りします。
でネットがつながっていれば、いつでもどこでも視聴可能です。
配信時期
入金確認後3日以内に申し込みフォームにご登録いただいた、メールアドレスに視聴ページのURLをお送りします。
視聴可能期間
入金確認日から1ヶ月間
参加費用

通常価格30,000円

特別価格12,700円

豪華特典をプレゼントします

アーカイブ動画であっても、参加するのには勇気がいると思います。
「本当に参加費以上の価値があるのだろうか」
「損しないだろうか」
と思うからです。そこで、参加してくださった方に、確実に得してもらえるよう、次の3つの特典を用意しました。
この3つだけで、参加費以上の価値があるようにしたので、是非受け取っていただければと思います。

質疑応答オンライン勉強会アーカイブ
(1万円相当)

私の勉強会は、勉強会終了後に30分程度、質疑応答の時間を取っています。
これを目当てに、参加いただいている方もいます。
Q&A
ただ、この勉強会は既に終わっているので、質疑応答勉強会も終了しています。そこで、こちらのアーカイブ動画もプレゼントします。
普段は会場の都合で30分しか行わないのですが、今回はオンラインで行ったため、1時間質問に答えました。
また、勉強会終了後に、実践してみて上手くいかなかったことや出てきた疑問を送っていただき、そちらに対する30分ほどの回答動画も撮影しました。
参加された方の多くは、思春期の子どもがいる方です。おそらく同じような悩みを持っていると思うので、あなたの悩みの解決につながると思います。
通常私の勉強会は、2時間で参加費15000円~2万円をいただいています。今回は90分となるので、これだけで少なくとも1万円ほどの価値があると思います。
参考までに、 お話しした内容の一部を紹介すると、
  • ご褒美がいらない子どものやる気UP手順
  • ご褒美の金額設定方法
  • 不登校解決後いつから動機づけをすべきか?
  • ごほうびの金額をあげないと子どものやる気が出ない時は?
  • 音楽を聴かないとやる気が出ない子供のサポート法
  • 不登校の子どもでも動機づけをしていい場合の考え方
  • ほしいものが高価すぎて買えないときは?
  • やる気に波がある場合目標を達成できなかったときのフォロー方法
  • 子どもが高すぎる目標を設定するときは?
  • 夏休みの動機づけ手法
  • 勉強時間を伸ばさせる方法
  • 大学受験のやる気を引き出す方法
  • 動機づけをしたのに勉強しない時にかける言葉
  • 高校生の娘に進路の話ができない場合
  • 嫌いな科目の動機付け手順
  • 中高一貫校の動機付け手順
  • 高校生でやる気に波がある場合
  • 中2の動機付けで大切なこと
  • 小6で怠け癖が出てきたときの考え方
  • 学習障害の子どもの学習サポート法
  • 勉強は頑張っているのに態度が悪い場合
  • など、40以上の質問にお答えしています。これをすべて見ていただければ、お子さんの勉強のやる気が上がらない理由と改善ステップは、99%わかると思います。

    子どものやる気変動チェックシート
    (3000円相当)

    子どもたちの生活は、山あり谷ありです。やる気が出やすい時期もあれば、全くでない時期もあります。そして、このポイントを押さえておくと、動機づけが非常に楽になります。
    なぜなら、やる気が出やすい時期に動機づけをすれば、ストレスなく子どもは勉強するようになるからです。
    一方、やる気が出づらい時期は、あまり言いすぎないほうがいいからです。
    無理に勉強させようとして親子関係が悪化し、その後長い間勉強しなくなるくらいなら、一時的に動機づけしないほうがいいのです。
    ただ、こうした子どもたちの気持ちの変化を正確に理解している方は少ないです。
    そこで、子どものやる気が、どのように変化しているのかをまとめたシートを参加者特典としてプレゼントしたいと思います。
    おそらくこのシートを作れるのは、日本で私だけだと思います。
    それを考えると、どれだけ安く見積もっても、このシートだけで3000円の価値はあるはずです。

    やる気UPチェックリスト
    (3000円相当)

    勉強会の内容を実践していただければ、高確率で子どもは勉強に対してやる気を出し、成績もグングン上昇していきます。
    ただ、すぐに上手くいかないという方もいるでしょう。その場合、こちらのシートを使ってください。
    どこで躓いているかが一目瞭然でわかるので、今やるべきことが明確になるはずです。
    こちらのシートも、おそらく日本で作成できるのは、私だけだと思います。
    それを考えると3000円ほどの価値はあると言えるはずです。
    まとめると、
    併せて13,000円相当の特典を付けたいと思います。これだけで、参加費以上の価値を感じていただけると思います。
    なお、特典は、アーカイブ動画を最後まで見ていただいた方限定で、プレゼントするものになります。
    最後まで動画をチェックしていただかないと届かないようにしていますので、ご理解いただければと思います。
    こちらも上手く活用して、お子さんの素敵な未来を作っていただければと思います。

    返金保証をお付けします!

    毎回のことですが、私は、頂いた代金以上の価値は必ず持って帰っていただくという想いで勉強会を開いています。
    当たり前ですが勉強会当日までに、最低でも10回以上は話す内容を練り直したり、上手にお伝えできるように練習したりしています。だから絶対の自信をもって勉強会を開いています。
    その結果が毎回勉強会の満足度が97%という状況に繋がっていると思っています。
    ※詳しくは下に掲載するアンケートをご覧ください。
    ただ人の価値観は人それぞれです。支払ったお金以上の価値を感じられなかったと思われる方も少しはいると思います。
    安心してください。もし勉強会に参加して、支払ったお金以上の価値を感じられなかったら、終わった後に1通メールを下さい。
    私は喜んで頂いた代金の全額を返金いたします。
    これであなたのリスクは極限までなくなると思います。
    ※過去に一度でも返金保証を利用したことがある方に関しましては、対象外とさせていただきます。

    1日おにぎり一つ我慢するだけで参加できます!

    今回の勉強会の参加費は 私としては限界まで下げた価格となります。 ただ、それでも経済的に参加できない という方もいます。
    せっかく子どもの未来を明るくしたい! という気持ちがあるのに、 費用の面で参加できないのは心苦しいです。
    そこで、今回の勉強会は、5回分割決済を用意しました。毎月2,540円お支払いいただければ、勉強会に参加できる形となります。
    もちろん2,540円も大金ですが、1日あたりで計算すると約85円です。
    つまり、お昼ご飯をコンビニのおにぎりにしているなら、それを1つ我慢するだけで参加できます。もしくは、
    ■毎日飲んでいる缶コーヒー
    ■つい買ってしまうお菓子
    ■毎月1回の飲み会
    のどれか一つを我慢するだけで、 子どもの未来を明るくすることができます。 最終的にはスムーズに3年生に進学できれば、 高校受験の時に高確率で参加費以上のリターンがあります。
    それを考えると、毎日85円の投資は、子どもの未来だけではなく、家族みんなの未来を明るくできる物かと思います。

    【子どもの心に火をつけ成績を一気に上げる】
    定期テストやる気UP勉強会
    ~アーカイブ~

    内容
    定期テストやる気UP勉強会(約2時間)
    対象
    保護者
    配信方法
    こちらから、申し込み時のメールアドレスに、 視聴ページのURLをお送りします。
    でネットがつながっていれば、いつでもどこでも視聴可能です。
    配信時期
    入金確認後3日以内に申し込みフォームにご登録いただいた、メールアドレスに視聴ページのURLをお送りします。
    視聴可能期間
    入金確認日から1ヶ月間

    特典

    16000円相当

    参加費用

    通常価格30,000円

    特別価格12,700円

    よかったら、夫婦で一緒にご覧ください!

    ありがたいことに毎回私の勉強会には、夫婦で参加してくださる方がたくさんいます。
    この場合、席を用意しないといけないので、追加で4000円頂いています。ただオンラインとなるため、わざわざ席を用意する必要が無くなります。
    夫婦
    そこで、夫婦での参加の場合も、1名分の料金のみで参加できる形にします。
    たまには夫婦で仲良く、お酒でも飲みながら、勉強会の動画を見ていただけると嬉しく思います。
    これだけで、いつもよりも4000円お得に、勉強会に参加できることになるはずです。

    定期テストやる気UP勉強会
    の実際の雰囲気

    こちらは実際に配信した動画の一部です。どんな雰囲気なのかわかるかと思います。

    よくある質問を
    まとめました!

    アーカイブ動画に参加される前に、一度下記の質問について、ざっとで良いので目を通しておいてください。
    動画をお送りした日から1か月間になります。
    いいえ、この勉強会は勉強法を教えるものではありません。子どもの勉強に対するやる気をアップさせ、定期テストの成績を上げるものです。

    効率の良い勉強方法については、他の勉強会でお伝えしているので、今回は割愛させていただきます。
    高校受験のやる気を引き出す方法と、定期テストのやる気を引き出す方法は、180度異なります。

    この勉強会では、目の前の定期テストのやる気を引き出す方法をお伝えします。

    定期テストの点数が上がれば、内申点が上がるので、結果的に受験の合格率も上がるはずです。
    普段勉強会を行う時は、レジュメを配布しているのですが、さすがに参加者全員にレジュメを配布するのは難しいです。

    そこで、レジュメは、ダウンロード形式にしたいと思います。ご自宅で印刷して使用いただければ幸いです。
    もちろん、可能です!

    ネット回線さえあれば見られるものなので、是非この機会に、海外から視聴いただければと思います。
    本当であれば3万円で実施したい勉強会です。これは私がお金を稼ぎたいからという理由ではなく、値段を下げると中途半端な気持ちの方が参加されるからです。 ただ上に書いた理由で今回はギリギリまで金額を下げます。ですので、子どもの将来を少しでも良くしたいという熱い気持ちを持っている方だけが参加をしてください。 それ以外の方は参加ボタンを押さないでください。たとえ安い金額でも、本気の方だけが参加してくだされば、必ず良い勉強会になると私は信じています。
    私の勉強会は商品説明会ではありません。 あなたに100万円の壺を売ることもありませんし、もっと学びたい場合は20万円の高額セミナーに参加しろ!みたいな卑猥な会にするつもりも一切ありません。 もちろんやる気を引きだす上で、●●を使うと便利ですよ!という感じでちょっとした紹介をすることはあります。 ただ何かを販売するための勉強会ではありませんのでご安心下さい。

    申し訳ございません。この勉強会は保護者向けのものとなります。

    保護者目線で行う動機づけ法と、教育関係者が行う動機づけ方は、やり方が微妙に異なります。

    すると、頂いた代金以上の価値を提供することができない可能性が高いです。そのため、参加はご遠慮いただければと思います。

    もちろん、お子さんがいる場合は、教育関係者ではなく保護者としてご参加ください。お子さんがいない教育関係者の参加はご遠慮ください。

    私のメルマガ読者の方のほとんどは、中学生の子供を持つ母親です。ですのでこの手紙は母親向けに書きました。

    ただ勉強会の内容は、お母様だけではなく、お父様や祖父母の方にとっても必ず役立つ内容だと思っています。

    お父様でもおじい様でもおばあ様でも、子どもの将来を少しでも良くしたい!という想いがあれば是非一緒に勉強しましょう。

    絶対に役立ちます!

    私のメルマガ読者の方の多くは、中学生の子どもを持つ親です。そのため、この勉強会も、中学生の子どもを持つ親向けに作ります。

    ただ、お子さんが小学生や高校生の場合に、やってほしいこととやってはいけないこともしっかりとお伝えします。

    この辺りは、これまでメルマガやYouTubeでは、あまり伝えてこなかった内容です。そのため、誤解されている方が多いです。

    今回はその誤解を解く目的もかねて、しっかりとお伝えしますので、是非参加いただければと思います。

    私の定期テスト対策教材である、「成績UPの教科書」や「塾に通わなくても~30日間でテストの成績が上がる勉強方法」は、成績が上がる勉強法をすべてまとめたものです。内容だけならそちらのほうが、はるかにボリュームがあります。

    一方この勉強会は、定期テスト対策としてやるべきことの中から、特に重要な点に絞って、私がお子さんに直接お伝えするものです。

    知識を得るなら教材、必要な知識を子どもに伝えてほしいなら、こちらの勉強会という認識になります。

    もちろん教材でお伝えしていないことも、この勉強会でいくつかお伝えします。

    教材をすでに持っていても役立つ内容になっていますので、ご安心ください。

    私が行う勉強会は、全て体験型の勉強会となります。オンライン開催ではありますが、画面越しで勉強テクニックをマスターしていただき、その日の夜から即実践できるようにしたいという想いがあるからです。

    講演会スタイルを否定しているわけではないのですが、話を聞くだけだと、YouTubeの動画を見るのと同じです。驚くような効果はないでしょう。

    とはいえ、画面越しのため、私からは実践しているかどうかわかりません。お子さんがどうしても実践を嫌がる場合は、話を聞いて頂くだけでも大丈夫です。
    本編動画視聴後、払った金額以上の価値を感じられなかったと思われれば、本編動画視聴期限の後3日以内に、メールで銀行口座を送ってください。

    3日以内に、頂いた金額全額を返金させていただきます。

    当たり前ですが、最初から返金目的での参加はご遠慮ください。あと一度返金されますと今後私の勉強会への参加は、お断りさせていただきますのでご理解いただけると助かります。

    ※これは再度お役に立てなかった場合、時間が負担になってしまうという理由と、できるだけ満足していただける方優先で、参加していただきたいからです。
    基本的にはありません。ただ、過去に1度でも私の教材や勉強会で、返金保証を利用された方は、返金保証の対象外となります。

    というのも、以前「とりあえず受講して後で返金してもらう」という方が数名いたので、こちらの条件を追加させていただきました。

    過去に一度でも私の教材や勉強会で、返金保証を利用されている場合は、参加は自由ですが、返金保証は使えませんので、あらかじめご理解いただければと思います。

    あと、返金保証は、勉強会の内容に満足していただけなかった場合に、適応するものです。

    時間がなくて動画を見れなかったという場合に適応するものではありません。そのため、最後まで動画を見ていただいた方のみ、適応させていただきます。

    最後までチェックできたかどうかは、メールアドレス等で確認させていただきます。
    勉強会の動画を無断でダウンロードし、転売、譲渡などは禁止です。

    許可なく上記のことをされた場合は、弊社顧問弁護士より内容証明をお送りし、損害賠償を請求させていただくことがございます。
    これら以外の質問がある場合、メールかLINEにて問い合わせをください。
    ※返信までに3日ほど頂くことがございます。

    【子どもの心に火をつけ成績を一気に上げる】
    定期テストやる気UP勉強会
    ~アーカイブ~

    内容
    定期テストやる気UP勉強会(約2時間)
    対象
    保護者
    配信方法
    こちらから、申し込み時のメールアドレスに、 視聴ページのURLをお送りします。
    でネットがつながっていれば、いつでもどこでも視聴可能です。
    配信時期
    入金確認後3日以内に申し込みフォームにご登録いただいた、メールアドレスに視聴ページのURLをお送りします。
    視聴可能期間
    入金確認日から1ヶ月間

    特典

    16000円相当

    参加費用

    通常価格30,000円

    特別価格12,700円

    お子さんのやる気を引き出せるのは、
    世界中で唯一あなただけです!

    ここまで長い手紙を、最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
    もしあなたが参加してくださるのなら、「参加して良かった」と言ってもらえる貴重な時間にしたいと思います。
    ここまで長い手紙を、最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
    そして、この勉強会がきっかけで、お子さんの未来はさらに明るくなると思います。
    動画を通してにはなりますが、勉強会でお会いできるのを楽しみにしております。
    思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

    追伸1

    「子どもが勉強せず、スマホやゲームばかりしている」
    これは多くのお父さんお母さんが持っている悩みです。それを解決するために作ったのが、この勉強会です。
    「本当に解決できるの?」
    と思われるかもしれませんが、これまでにたくさん解決してきたからこそ、今の私があるわけです。
    この手紙を読んでいただくことで、その秘密やなぜ解決できるかが、明確にわかると思います。
    まずはしっかりと読んでいただけると、嬉しく思います。

    追伸2

    私は現在、年間3000組の親子の勉強をサポートしています。これまでにサポートしてきた数は、ゆうに1万を超えています。
    そしてその多くの方が、 短期間で成績を爆発的に上げています。
    また、2014年までは公立中学校の教師として、子どもたちの勉強をサポートしていました。教師時代にも、学年最下位クラスを、9か月で学年トップにしました。
    こういったことができたのは、間違いなく「子どものやる気に火をつけた」からです。
    この勉強会では、これまでの経験からわかった、「子どものやる気を引き出す具体的なステップ」についてお伝えします。
    経験談からこの話をできるのは、おそらく日本で私だけだと思います。お子さんが勉強せずに悩んでいたら、きっとお役に立てるはずです。

    参加フォーム

    支払い方法





    勉強会講師のプロフィール

    道山 ケイ(みちやま けい)

    プロフィール
    思春期の子育てアドバイザー。
    親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。1万組以上の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。
    ■反抗期が激しく親と食事すらとらない子が、5教科合計481点獲得
    ■不登校だった子が学校に行けるようになり、5教科合計462点獲得
    ■勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP
    など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。
    この体験から思春期の子育て法(愛情バロメータ理論)を確立。全国の小中学校やPTA協議会で講演活動をする傍ら、旅行会社HISと共同で夢プロジェクトを行っている。
    著書
    書籍
    高校受験志望校に97%合格する親の習慣(青春出版社)
    書籍
    中学生の勉強大全(主婦の友社)

    ウチの子、最近、思春期みたいなんですが親子でイライラせずに乗り切る方法、教えてください!(すばる舎)

    Copyright © 2022 定期テストやる気UP勉強会 All Rights Reserved.