悲劇な子どもを救うたった一つの方法

 

 

 

 

教員生活

道山です。
いつも私のメルマガやLINEを読んでいただき、
本当にありがとうございます。

 

 

今日は私からあなたに、
私の教師時代1年目のお話をします。
既にご存知だと思いますが、
私は元々公立中学校で教師をしていました。

 

 

教師生活1年目の7月ごろだったと思います。
4月5月というのは、子どもたちは初めての中学校生活を
ワクワクした気持ちで過ごします。

 

 

だから教師に対しても素直で、
「右を向け」と言ったら全員が右を向きます。
しかし6月ごろになってくると
少しずつ学校にも慣れて素が出始めます。

 

 

そして7月ごろになると、
大好きな先生の言うことは聞くが、
嫌いな先生の言うことは一切聞かない
という状態になります。

 

 

 

 

教師を辞めようと思っていました

 

 

 

 

悩む教員

私自身が中学生だった時、
私の担任の先生はみんなかなり厳しかったです。
だから私も子どもたちに対してかなり厳しく接していました。
当時私が子どもたちにしていた指導方法は、

 

 

  • 悪いことは絶対に許さないで厳しく叱る
  • どんな子どもに対しても平等に接する
  • 将来に備えてとにかく勉強ばかりさせる

 

 

の3つです。今でこそ分かるのですが、
これらの指導方法は全て間違っています。

 

 

こういった指導をしていった結果、
当たり前ですが最悪の状態になっていきました。

 

 

 

最悪の状態1 私と話をすると子どもの顔が曇る

まず教え子の3割くらいの子は、
他の教師と話をするときは笑顔なのに、
私が話しかけると急に顔が曇ります。
そして会話が続かないのです。

最悪の状態2 子どもを叱っても効果が全くない

また3割くらいの子は、
何か悪いことをしたとき私が叱ると、
嫌々返事をするだけで話を聞こうとしないのです。

最悪の状態3 車に向かって石を投げられる

それだけではありません。
ある日私が家に帰ろうと思って車に行くと、
車のドアが凹んでいました。

 

 

後から聞いて分かったのですが、
私の指導方法に反発した一人子が、
私の車に石をぶつけたそうです。

 

 

こういったことが続いていくと、
人間は「俺って本当にこの仕事合っているのかな」
と不安な気持ちになります。

 

 

私もまさにそのパターンで、
正直この時は教師を辞めようと思いました。

 

 

 

 

私は覚悟を決めました

 

 

 

 

覚悟

たださすがに小さいころからの夢だった教師を
3か月でやめてしまったら、
私は何のためにここまで頑張ってきたかわかりません。

 

 

そこで半年間だけは、頑張ってみると決めました。
「残り180日だけ頑張っても
今の状態だったら次の仕事を探そう」

私は真剣にそう考えました。

 

 

今でこそ笑い話として話ができるのですが、
当時は真剣にこう考えていました。

 

 

覚悟をした結果、私は初めて追い込まれました。
教師を辞めるまで残り180日しかないのです。
不思議なことに人間は追い込まれると本気になります。

 

 

私も今までは、「教師はこういうもんだ!」という、
自分が描いた勝手な妄想で仕事をしていたのですが、
追い込まれてしまったので一度全てを白紙に戻すことにしました。

 

 

もう一度0からスタートして、
子どもたちと接していこうと考えたのです。

 

 

 

 

日本トップレベルの教師に

相談することにしました

 

 

 

 

U先生

実は私の学校には、
私の働いている地域でNo1の実力といっても
過言ではない教師(U先生と言います)がいました。

 

 

正直地域ナンバー1レベルではなく、
日本トップレベルに実力のある教師です。
彼は当時40代後半だったのですが、
正直なところ校長よりも実力がありました。

 

 

その教師は何がすごいのかというと、
世間一般では不良といわれる子どもたちから、
オール5で学級委員の超優等生の子どもたちまで、
様々なタイプの子がその先生の言うことだけは必ず聞くのです。

 

 

ただ甘やかしているわけではありません。
ダメは事はかなり厳しく叱ります。
平気で机を蹴ったりもします。
でも子どもたちは反発しないのです。

 

 

私は今までプライドが高く、
自分の指導方法を貫いてきたのですが、
さすがに教師退職する期限まで180日しかなかったので、
全てプライドを捨ててU先生に指導してもらうことのしました。

 

 

道山:先生、最近子どもが言うことを聞かなくて困っています。

 

U先生:当たり前だよ!最初から上手くいったら誰も苦労しないよ。

 

道山:U先生も昔は苦労されたのですか?

 

U先生:当たり前だろ!何度保護者に謝りに行ったことか(笑)

 

道山:そうなんですね。先生、僕にもU先生の指導方法を教えて下さい!

 

U先生:もちろんだよ。ただ今の道山君の場合考え方を180度変える必要がある!

 

道山:わかりました。全てU先生の言う通りにします!

 

 

こうして私は、
教師を退職するかもしれない日までの間、
全てU先生の指導方法を実践すると決意しました。

 

 

 

 

U先生の指導方法は私とは180度違いました

 

 

 

 

親子での会話

例えば子どもが違反服で学校に来たとします。
以前の私であれば、こういった場合、
「お前なんでこんな服で来ているんだ!」
と厳しい顔をして生徒にぶつかっていました。

 

 

しかしU先生の場合、
「おお!今日はすごい格好だな。何かあったのか?」と
まずは子どもとコミュニケーションを取る
ところから始めていきます。

 

 

今でこそ分かるのですが、
子どもが校則を破るのにはある理由があります。

 

 

それを頭ごなしに叱っても、
結局子どもはただふてくされるだけで、
根本的な解決にはならないのです。

 

 

私はU先生から、
思春期の子供と良好な関係を築くためには、

 

 

ステップ1 普段から子どもと関係を構築する

 

ステップ2 問題が起きたときはまず子どもの気持ちを理解する

 

ステップ3 譲れる部分と譲れない部分を冷静に伝える

 

 

という3つのステップを踏むことが重要。
ということを学びました。

 

 

いきなりステップ3の指導をするのではなく、
きちんとステップ1とステップ2を踏んでから指導することで、
子どもは素直に話を聞き入れてくれるわけです。

 

 

 

 

夜回り先生や伊藤幸弘先生の本も全て読みました

 

 

 

 

伊藤先生、佐々木先生、道山

実は同じ時期に、
私は不登校解決請負人の伊藤幸弘先生や
児童精神科医の佐々木正美先生の書籍、
夜回り先生こと水谷修先生の書籍を全て読みました。

 

 

すると上記の先生たちも、
U先生が教えてくれたことと
同じことを言っているのです。
私はこの時確信しました。

 

 

ステップ1 普段から子どもと関係を構築する

 

ステップ2 問題が起きたときはまず子どもの気持ちを理解する

 

 

この2つのステップをきちんと理解できれば、
子どもたちの関係は必ず上手くいくと。

 

 

それから私は毎日、
U先生が教えてくれる通りの指導方法を
行っていきました。

 

 

 

 

少しずつ子どもとの会話が増えてきました

 

 

 

 

子どもの笑顔

対応方法を180度変えていくと、
見違えるように子どもの表情が変わってきます。

 

 

  • 子どもの方から私に話しかけてくる
  • 授業中もきちんと話を聞いてくれるようになる
  • 何か問題が起きたとき正直に話をしてくれる

 

 

こういったことが毎日のように起こるのです。
そして何か問題が起こって私が指導をすると、
子どもは素直に「自分が悪かった」と受け入れてくれるようになります。

 

 

今までのように
「ふてくされてその場だけ凌ごう」という雰囲気とは
180度異なります。

 

 

その結果私自身も少しずつ、
学校に行くのが楽しくなってきたのです!

 

 

 

 

クラス替えの時子どもが涙を流してくれました

 

 

 

 

過去の教え子

こうして私は少しずつですが、
子どもたちに対して正しい接し方が
できるようになってきました。

 

 

実は私がはっきりと、
「私の子どもへの接し方は間違っていない」
と確信できた日があります。

 

 

それは何かというと、
中学2年生の生徒を担任した時、
終業式の日にクラスの8割くらいの子が、

 

 

「来年も道山クラスが良い!」
と言いながら涙を流してくれたのです。

 

 

もし私が子どもたちへの接し方を間違えていたら、
こんなことは絶対に起こないと思います。
こうして私はようやく一人前の教師になれたのです。

 

 

 

 

 

申し遅れました

 

 

 

 

 

書籍

改めまして、

思春期の子育てアドバイザーをしている、
道山ケイと申します。

 

 

私は2014年の3月まで、
公立中学校で教師をしていました。

 

 

現在は思春期の子育てアドバイザーとして、
年間3000組の親子の勉強や子育てを
サポートしています。

 

 

現在行っている活動の一部を紹介します

 

年間10回の頻度で東京や大阪など全国で勉強会を開催

 

 

全国の小中学校やPTA協議会向けに講演を開催

 

子どもたちに夢を持たせるきっかけを作る夢プロをHISと共同で開催

 

 

不登校解決の第一人者である伊藤幸弘先生、80万部の大ベストセラー「子どもへのまなざし」の著者佐々木正美先生などとも講演

 

そして、2020年には、

青春出版社さんから、
書籍を発売することもできました。

 

 

ありがたいことに、
こちらの書籍は予約注文時点で、
Amazonランキング1位
(中学生の高校受験部門)

を取ることができました。

 

 

思春期の子育て小冊子

また、慈善活動の一環として、

全国の小中学校や海外の日本人学校に、
「思春期の子育て小冊子」を配布する活動も
行っています。

 

この冊子は、これまでに

 

 

  • 横浜市戸塚区の全小中学校の保護者(17400部)
  • 大阪府東大阪市の全小中学校の保護者(34000部)
  • 大阪府池田市の全小中学校の保護者(8000部)

 

 

など、累計6万6千部配ることができています。

 

 

 

 

 

あなたの悩みの99%を

解決する方法があります!

 

 

 

 

もしかしたらあなたは今、

 

 

子どもが毎日部屋に引きこもってゲームやLINEばかりしている

 

勉強のやる気を出そうと思いご褒美を提示したら反発された

 

いつもは温厚なのに勉強の話題を出すと子どもの表情が変わる

 

毎朝学校に行きたくない子どもと言い合いをしている

 

少しイライラすると子どもがすぐに物を殴ったり大声を出す

 

門限や宿題などの約束を全く守らない

 

親に対してすぐに嘘をつく

 

父親との関係が非常に悪くどうしたら良いのかわからない

 

子どもから話しかけてくることがほとんどない

 

子どもと何を話したらよいのかわからない

 

 

というような悩みを抱えていないでしょうか?
実はこういった悩みの99%は、
今より少しだけ親子関係を良好にすれば解決してしまいます。

 

 

「道山先生!さすがにそれは言いすぎでしょ?」
と思われるかもしれないのですが、
実際に私の元には毎日のように、
こんな成果報告メールが届きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の方々は、
私が3か月間、思春期の子育て理論を伝え、
それを素直に実践してくださいました。

その結果、

 

 

  • 不登校が改善した
  • 子どもから親に話しかけるようになった
  • 勝手に勉強を始めるようになった
  • 第一志望の高校に合格した

 

 

というような変化が出ているのです。

 

 

 

 

もう「子どもが言うことを聞かない」と

悩むのはやめませんか?

 

 

 

 

子どものスマホ

勉強だけではなく、
子どもが親と話をしない問題や、
毎日ゲームやLINEばかりしてしまう問題、

 

 

これらの原因の多くは、
親子関係にあることが多いです。

 

 

言い換えると親子関係さえ良好にすることができれば、
あなたが今抱えている問題の99%は、
解決できると言っても過言ではありません!

 

 

現在あなたがお子さんに対して、
何らかの悩みを持っていたとしても全く問題ありません。

 

 

私が教師時代にU先生や夜回り先生から学んだことを、
あなたも同じようにお子さんに実践していただければ、
1週間後には子どもの表情が変わり始めます。

 

 

信じられないかもしれませんが、
1か月後にはあなたが今抱えている悩みのほとんどは、
全て消えてしまうと思います。

 

 

毎日子どもが言うことを聞いてくれないという
イライラする日常から解放されるのです!そして
あなたのお子さんが小学生のころのような、
明るく楽しい家族が戻ってくるのです!

 

 

 

 

 

親子関係が3倍良好になる

秘訣を全てお伝えします

 

 

 

 

道山ケイのセミナー

そこで私が教師時代に子どもに実践した結果、
子どもとの関係が3倍良好になった方法を、
全てあなたにお伝えする勉強会を開催しました。

 

 

勉強会に参加していただいた方の中には、
参加した日を境にお子さんとの関係が、
グングン良好になった方もいます。

 

 

1か月後には、お子さんが小学生の頃のような、
幸せな家族関係が戻ってくたのです!

 

 

もちろんただ私から話を聞くだけでは、
親子関係は良好にはなりません。

 

 

ステップ1 私から親子関係を良好にする秘訣を学ぶ

 

ステップ2 その場で実践していただき体でマスターしていただく

 

ステップ3 その日から毎日実践する

 

ステップ4 子育てで悩みが出てきた時はある方法で解決する(後で解説)

 

ステップ5 今より親子関係が3倍良好になる!

 

 

こういった流れで、
正しい方法を学び、その場でマスターしていただくことで、
初めて結果が変わります。

 

 

以下この勉強会でお話した
内容の一部を紹介します。

 

不登校、スマホゲーム依存、親への激しい反抗や暴言・暴力…

子どもが問題行動を起こす心理メカニズムを全て解明

子どもが問題行動を起こすのには、明確な原因があります。この原因をきちんと理解し、ステップバイステップで対処していかないと子どもの問題行動は解決しません。反抗期の子ども特有の心理状態を解明し、思春期の子どもが親に子どもが求める接し方を全てお伝えします。この心理メカニズムさえわかれば、今後あなたが子どもと無駄にぶつかることはなくなります。その結果、毎日言い争う地獄の日々から、サザエさんのような笑顔あふれる楽しい家庭に生まれ変わります!

 

 

将来の幸せよりも、今の楽しさを優先する、

大人には理解不能な「思春期の子どもの脳みそ」の中を完全解説

今頑張って勉強すれば、将来楽できるのに…という言葉は、思春期の子どもに全く響きません。それは、思春期の子ども特有の心理状態があるからです。勉強会では、思春期の子どもが日ごろ何に興味を持ち、どういったルールで行動しているかを細かく解説します。子どもの脳みその中が理解できるようになるので、あなたは子どもの行動にイライラすることが無くなります!子どもの失敗や行動を許せるようになるので、今よりさらに良好な親子関係になってくるでしょう。

 

 

最短最速で親子関係を良好にし、

子どもから信頼される親になる5つのアプローチテクニック

勉強しない、スマホゲーム依存、激しい反抗期などの問題行動は、全て親子関係をを良好にすることで改善できます。ただ今のお父さんお母さんたちは、毎日忙しいです。子どもに手間をかけている時間がありません。そこでこの勉強会では、最も効率よく親子関係を良好にする5つのアプローチテクニックをお伝えします。このテクニックをマスターすると、時短子育てができるようになります。時間がない「ひとり親家庭や共働き世帯」でも、子どもに満足する愛情を注ぐことができるようになります。その結果、今よりさらに子どもの表情が明るくなり、問題行動もグングン改善していきます!

 

 

子どもと話が続かない方必見!

1週間後から親子の会話回数が3倍に増えるトークテーマ収集セッション

本当はいろいろ話したいのに、子どもが親に話しかけてくれないと悩んでいませんか?また、いざ話そうとしても会話が続かないと思っているかもしれません。その場合、勉強会で行う秘密のセッションをやってみてください。お子さんから話しかけてくる頻度が、3倍ほど増えると思います。その結果、親子関係もさらに良好になるため、子どもの問題行動も改善できるはずです。

 

 

半自動的に子どもが勉強を始める心理誘導テクニック・・・

一度マスターするともう子どもが勉強しないという悩みはなくなります

子どもを勉強させるために大事なこと…それは子どもが思わず勉強せずにはいられなくなる「強烈な動機付け」と子どもが「勉強をやめられなくなるサポート」を行うことです!勉強会では、参加者全員がこの心理誘導テクニックを実践できるようにします。その結果、二度と子どもが勉強しないと悩むことはなくなります。次のテストから右肩上がりで成績も上がり、高校受験も合格できるでしょう。

 

 

最速で不登校を解決する思考法

ー親子関係が良好なのに学校に行けない場合は○○をしようー

親子関係が良好で、日ごろから会話が途切れない。そんな親子関係なのに、なぜか学校に行けないというこもいます。その場合、この勉強会で解説するやり方を実践してみてください。早ければ1か月、遅くとも3か月以内には不登校が改善できるはずです。この方法で不登校が改善した方は数えきれません。そういった事例と併せて紹介するので、あなたの同じように実践できるはずです。

 

 

子どもの言動にイライラし、手が出る衝動を7分で沈める思考法

ー秘密のワークを行うことことで、子どもへの怒りが一瞬でなくなりますー

お子さんが言うことを聞かなかったり、親に暴言を吐いたりすると、イライラしますよね?あまりに酷い言葉を言われると「こんな子生まなきゃよかった」と思い、手を出したくなることもあるでしょう。勉強会では、そういった子どもに対する怒りを7分間でリセットさせます。勉強会が終わるころには、「この子を産んで本当に良かった」「もう一度子育てを頑張ろう」という気持ちになれると思います。子どもと殴り合いのけんかをし、お互いに大怪我をして警察沙汰になる前に実践してください。

 

 

子どもが守れるスマホやゲームのルール作りテクニックと依存状態改善法

1日○時間までと決めるのに、ルールを無視してスマホやゲームをし続ける子って多いです。ではなぜ、約束を守れないのでしょうか?実はルールの作り方を間違えているからです。そこで、子どもが守れるルールの作り方や依存状態を治すポイントを解説します。私はこれまで100名以上のスマホゲーム依存を改善してきました。そういった方が行ったやり方などとあわせて、解説します。

 

 

イライラしてコントロール不能の子どもに冷静に向き合う親になる方法

ー1分あれば可能ですー

学校で嫌なことがあると、すぐにイライラするわが子。そんな子に、親としてどう向き合えばいいのかわからないのではないでしょうか。もしそうなら、この勉強会で行う1分セッションを行ってみてください。翌日から、お子さんと冷静に向き合えるようになります。その結果、無駄にぶつかって家庭の雰囲気が悪くなることもなくなるでしょう。教師時代、荒れた学校で私が使っていた感情コントロールテクニックです。

 

 

子どもが飛躍的に成長し、親に感謝をし始めるタイミングとは!?

ーなぜ親の気持ちを子どもは理解しないのか?その複雑な心理を徹底解説ー

毎日仕事で忙しいのに、大好きな子どものために料理を作り、マッサージをし、勉強も手伝う。にもかかわらず、親に全く感謝をしようとしない息子に、イライラや失望感を感じていませんか?安心してください。お子さんはあるタイミングが来ると、100%あなたに感謝し始めます。私はこの瞬間こそ、子育ての最初のゴールだと考えています。この勉強会に参加された方だけに、子育てのゴールがいつやってくるのか詳しく解説します。子育てのゴールが見えると、今行っている努力が苦でなくなります。今より3倍、子どもに接するのが楽しくなりますよ!

 

 

※上記はあくまでも当日お話した内容の一部です。

 

オンラインで行った勉強会の

動画で参加しませんか?

 

 

 

 

オンラインセミナー

勉強会では、
親子関係が良好になる子育てテクニックを
たくさんお伝えしてきました。

 

 

実際にこの勉強会に参加されただけで、
不登校やスマホゲーム依存が解決し、
子どもが勉強を頑張るようになった
という方がたくさんいます。

 

 

ありがたいことに最近では、
PTA役員の方からご依頼を頂き、
公立の小中学校、地域のPTA組合
などでも講演させていただいています。

 

 

2020年は新型コロナウイルスの影響があり、
会議室や学校に行って講演会を
することができませんでした。

 

 

そこで思春期の子育て勉強会を
ZOOMを使ってオンラインで開催しました。

 

 

私自身、できるだけたくさんの方に、
この親子関係が良好になる子育てテクニックを
学んで頂きたいと思っています。

 

 

たくさんの方がこのテクニックを学べば学ぶほど、
問題行動をしてしまう子どもや
親子関係が悪くいつもイライラしている
お父さんお母さんがいなくなると思うからです。

 

 

そこで2020年11月にオンライン開催した、
思春期の子育て勉強会の動画を
ネット上で見られるようにしました。
題して「思春期の子育て勉強会アーカイブ」です。

 

  • なかなか親子関係が良好にならない
  • 親子関係が良好になったのに、子どもが勉強しない
  • 子どもの不登校、スマホゲーム依存、親への反抗で悩んでいる

 

という状態が、1か月後には、
あなたのお子さんが小学生の頃のような、
幸せな家族関係が戻ってくるのです!

 

 

 

 

 

アーカイブ勉強会ならではの欠点があります!

 

 

 

 

 

「アーカイブ勉強会でも役に立つの?」
「参加する意味はないのではないか?」
と思われるかもしれません。

 

 

確かに、アーカイブ勉強会だと、
通常の勉強会と比べて、
少し不便があります。

 

 

たとえば、通常私の勉強会は、
その場で体で学んでいただく体験型です。
オンラインでもたくさんのワークを行いました。

 

 

アーカイブ勉強会は、
すでに収録したものを見ていただく形となるため、
このワークを入れることができません。

 

 

これが、通常の勉強会と比べて生じる、
最大のデメリットだと思います。

 

 

でも安心してください。

 

 

体験ができない代わりに、
「宿題形式」にしました。

 

 

動画の最後でお伝えしている宿題を行っていただくことで、
体験型と同じように、学んで終わりではなく、
きちんと行動できるようにしています。

 

 

その結果、
勉強会同様の効果が得られると思います。

 

 

 

 

アーカイブ動画ならではの

メリットが3つあります!

 

 

 

 

逆に、
アーカイブ動画だからこそ得られる、
メリットもたくさんあります。

 

 

特に次の3つは、
最大のメリットだと思います。

 

 

新型コロナウイルスの感染リスクを大幅に減らせる

電車に乗って会場に来るとなると、
どうしても新型コロナウイルスの感染リスクが上がります。
オンラインであれば、

 

  • 自宅
  • 車の中
  • 近所の人が少ないカフェ

 

などで学ぶことができるので、
新型コロナウイルスの感染リスクを
大幅に下げる
ことができます。

 

 

今年受験を控えている子や、
小さな子どもがいる方たちにとっては、
非常におすすめです。

 

交通費を節約できる

勉強会の場合、
どうしても会場までの交通費がかかってしまいます。
アーカイブ勉強会の場合は、この費用がかかりません。
参加費のみで学ぶことができるのです。

 

 

ありがたいことに、
私の勉強会には遠方から参加される方もたくさんいます。
そういった方たちは、

 

  • 交通費
  • 宿泊代

 

などで、1万円以上追加で費用がかかっています。
アーカイブ動画だとこの費用がいらなくなるので、
会場から遠ければ遠いほどお得になります。

 

 

これまで、会場が遠方だったため、
参加したくてもできなかった方にとっては、
非常におすすめ
です。

 

好きなタイミングで学ぶことができる

アーカイブ勉強会は、
あらかじめ撮影した動画を配信する形で、
学んでいただきます。

 

 

そのため、
好きなタイミングで学んでいただくことが可能です。
ただ、教材ではなく勉強会なので、
動画の視聴期間は1か月間です。

 

 

なぜ1ヵ月だけなのかというと、
大声では言えない(記録に残したくない)話を
たくさんしている
からです(笑)

 

 

本当なら、
1日で消したい内容でもあります。
とはいえ、短すぎると全て見られない方もいるので、
視聴可能期間は1か月にしました。

 

 

通常の勉強会の場合、
そのタイミングでしか学べないので、

 

  • 当日風邪をひく
  • 寝坊して参加できない

 

場合は参加費が無駄になります。
今回は、1か月以内に学んでいただければいいので、
風邪をひいてしまっても大丈夫です。
また、スマホがあれば学べるので、

 

  • 家事をしながら
  • 通勤するための電車の中
  • 夜、布団の中

 

でも学ぶことができます。
忙しくて勉強会に参加できなかった
という場合は、非常にお勧め
です。

 

 

 

 

 

質疑応答動画も送ります!

 

 

 

 

質疑応答

私の勉強会は、
勉強会終了後に30分程度、
質疑応答の時間を取っています。

 

 

これを目当てに、
参加いただいている方もいます。

 

 

ただ、この勉強会は既に終わっているので、
質疑応答勉強会も終了しています。
そこで、こちらのアーカイブ動画もプレゼントします。

 

 

※勉強会当日に行ったものではなく、
勉強会終了1か月後にお送りした、
質疑応答勉強会(1時間)を送ります。

 

 

参加された方の多くは、
思春期の子どもがいる方です。
おそらく同じような悩みを持っていると思うので、
あなたの悩みの解決につながると思います。

 

 

 

 

 

あなたのお子さんの人生の価値はいくらですか?

 

 

 

 

 

幸せな家族

人間というのは生まれてから死ぬまでの間に、
平均して2億円のお金を稼ぎます。
もちろん人間の価値をお金で例えることはできません。

 

 

ただあなたの大切なお子さんの人生というのは、
最低でも2億円以上の価値がある
言えるわけです。

 

 

もしあなたのお子さんが今かなり荒れていて、
このままいくと「その子の望んだ人生に進むことができない」としたら、
少なく見積もっても2億円損をすることになります。

 

 

逆に言うと、今の時期に親子関係を改善して、
子どもが本当に進みたいと思える道に進むことができたら、
2億円以上の価値を得ることになります。

 

 

こういったことを考えると、
この勉強会の価値は2億円と言っても過言ではありません。

 

 

 

 

 

勉強会の参加費は?

 

 

 

 

参加費

もちろんあなたに2億円払ってくださいとは言いません。
ただ私自身「ちょっと覗いてみようかな」という程度で、
この勉強会に参加してほしくはありません。

 

 

真剣に子どもとの関係に悩んでいて、
少しでも関係を良くしたいという
強い思いを持っている方
にのみ、
参加していただきたいです。

 

 

だから参加費はあえて高くします。
今回の勉強会の参加費は19,700円です。

 

 

19,700円払ってでも親子関係を良くしたいと思っている、
志の高い方だけ参加してください。
その方が勉強会の雰囲気も良くなるので、
来ていただいた方の満足度も上がると思います。

 

 

ただ、さすがにこの参加費だと、
「参加したくてもできない」という方が、
出てくると思います。

 

 

それだと、私が教師をやめてでも実現したい
「子どもが喜ぶ子育て法を日本中に広める」
というミッションが達成できなくってしまいます。
そこで、今回は19700円⇒9700円にしたいと思います。

 

 

この参加費なら、
子どもを学習塾に通わせるよりも、
はるかに安いと思います。

 

 

勉強会に参加いただいて、
お子さんとの関係が良好になれば、
成績も必ず上がります。
学習塾代よりもお得だと思います。

 

 

 

 

 

当日に生配信で参加できないと損ですよね?

 

 

 

 

もともとこの勉強会は、
ZOOMというアプリを使ってで行いました。
勉強会終了後に、
質疑応答勉強会も行いました。

 

 

アーカイブだと、
こちらに参加できないわけです。
さすがにそれは不公平ですよね。

 

 

そこで、生で参加できなかった代わりに、
お気持ち程度ですが、
参加費を下げたいと思います。

 

 

もしあなたが今この瞬間に、
参加申し込みをしてくださった場合、
6700円で参加できるようにいたします。

 

 

あとで振り返った時に、
あの時の勉強会に参加したからこそ、
今の明るい親子関係がある!と言える、
勉強会だと思います。

 

 

もし、少しでもこの勉強会が役立ちそうだと
直感で感じたのなら、今すぐ参加表明を
していただけると嬉しく思います。

 

 

返金保証をお付けします!

 

 

 

 

 

返金保証

毎回のことですが、私は、
「頂いた代金以上の価値を必ず提供する」
という想いで勉強会を開いています。

 

 

当たり前ですが勉強会当日までに、
最低でも10回以上は話す内容を練り直したり、
上手にお伝えできるように練習したりしています。
だから絶対の自信をもって勉強会を開いています。

 

 

その結果が毎回勉強会の満足度が97%という状況
に繋がっていると思っています。
※詳しくは下に掲載するアンケートをご覧ください。

 

 

ただ人の価値観は人それぞれです。
支払ったお金以上の価値を感じられなかった
と思われる方も少しはいると思います。

 

 

安心してください。

 

 

もし勉強会に参加して、
支払ったお金以上の価値を感じられなかったら、
終わった後に1通メールを下さい。

 

 

私は喜んで頂いた代金の全額を返金いたします。
これであなたのリスクは極限までなくなると思います。

 

 

内容
  • 思春期の子育て勉強会オンライン(約2時間)
  • 質疑応答勉強会(約1時間)

 

配信方法

こちらから、申し込み時のメールアドレスに、
視聴ページのURLをお送りします。

 

  • タブレット端末
  • スマートフォン(ガラケーは不可)
  • パソコン

 

でネットがつながっていれば、
いつでもどこでも視聴可能です。

 

視聴可能期間

入金確認日から1ヶ月間

 

参加費用

19,700円 ⇒ 6,700円

 

 

 

夫婦で一緒に学ぶと効果抜群です!

 

 

 

 

 

ご夫婦大歓迎

基本的に子育てというのは、
夫婦で協力して行っていくものです。
ですのであなた一人だけで学ぶよりも、
夫婦で一緒に学んで頂いた方が効果的です。

 

 

そこでもし旦那さんor奥さんも
都合が付くようであれば、
是非一緒に参加をしていただけると、
親子関係が良くなるスピードも速くなると思います。

 

 

また親子関係を良好にするための考え方と、
夫婦関係を良好にするための考え方は同じです。

 

 

もし今夫婦関係があまり良くないのであれば、
この勉強会で学んで頂いたことを、
是非夫婦間でも実践してみてください。
きっと今よりも更に良好な夫婦関係になると思います。

 

 

今回はアーカイブ動画のため、
ご夫婦で参加いただいても追加費用はいただきません。
できるだけたくさんの方が、
夫婦で参加していただければと思います。

 

 

内容
  • 思春期の子育て勉強会オンライン(約2時間)
  • 質疑応答勉強会(約1時間)

 

配信方法

こちらから、申し込み時のメールアドレスに、
視聴ページのURLをお送りします。

 

  • タブレット端末
  • スマートフォン(ガラケーは不可)
  • パソコン

 

でネットがつながっていれば、
いつでもどこでも視聴可能です。

 

視聴可能期間

入金確認日から1ヶ月間

 

参加費用

19,700円 ⇒ 6,700円

 

 

 

 

 

よくある質問をまとめました!

 

 

 

 

 

参加される前に一度下記の質問について、
ざっとで良いので目を通しておいてください。

 

 

視聴期間はどれくらいですか?

動画をお送りした日から1か月間になります。

 

レジュメはどうなりますか?

PDF版をメールでお送りします。

 

海外からも視聴可能ですか?

もちろん、可能です!
ネット回線さえあれば見られるものなので、
是非この機会に、海外から視聴いただければと思います。

 

勉強会というのは話を聞くだけの講演会スタイルですか?
私が行う勉強会は、

全て体験型の勉強会となります。

 

今回はアーカイブ動画になるので、
実際に体験するということはできないため、
体験の代わりに課題をしてもらうという形になります。

 

もし返金する場合どのような流れになるのでしょうか?
本編動画視聴後、

払った金額以上の価値を感じられなかった
と思われれば、本編動画視聴期限の後3日以内に、
メールで銀行口座を送ってください。

 

 

3日以内に、
頂いた金額全額を返金させていただきます。

 

 

当たり前ですが、
最初から返金目的での参加はご遠慮ください。
あと一度返金されますと今後私の勉強会への参加は、
お断りさせていただきますのでご理解いただけると助かります。

 

 

※これは再度お役に立てなかった場合、
時間が負担になってしまうという理由と、
できるだけ満足していただける方優先で、
参加していただきたいからです。

 

返金していただくための条件はありますか?

基本的にはありません。
ただ、過去に1度でも私の教材や勉強会で、
返金保証を利用された方は、
返金保証の対象外となります。

 

 

というのも、
最近「とりあえず受講して後で返金してもらう」
という方が数名いたので、
こちらの条件を追加させていただきました。

 

 

過去に一度でも私の教材や勉強会で、
返金保証を利用されている場合は、
参加は自由ですが、返金保証は使えませんので、
あらかじめご理解いただければと思います。

 

禁止事項はありますか?

勉強会の動画を無断でダウンロードし、
転売、譲渡などは禁止です。

 

 

許可なく上記のことをされた場合は、
弊社顧問弁護士より内容証明をお送りし、
損害賠償を請求させていただくことがございます。

 

上記の内容以外の質問がある場合は、
メール、LINEなどで道山まで
直接問い合わせをしていただければと思います。

 

 

 

内容
  • 思春期の子育て勉強会オンライン(約2時間)
  • 質疑応答勉強会(約1時間)

 

配信方法

こちらから、申し込み時のメールアドレスに、
視聴ページのURLをお送りします。

 

  • タブレット端末
  • スマートフォン(ガラケーは不可)
  • パソコン

 

でネットがつながっていれば、
いつでもどこでも視聴可能です。

 

視聴可能期間

入金確認日から1ヶ月間

 

参加費用

19,700円 ⇒ 6,700円

 

以前勉強会に参加された方からのアンケートを公開します!

「道山先生!そんなこと言って本当は返金してくれないんでしょ?」

 

「道山先生の勉強会って本当に参加する価値はあるのでしょうか?」

 

「もし行っても楽しくなかったら時間の無駄になりますよね」

 

 

ここまでの私の手紙を読んでも、
もしかしたらあなたはまだ不安があるかもしれません。

 

 

わかりました。
正直にお伝えします。

 

 

以前、「思春期の子育て勉強会」に
参加していただいた方からいただいた
アンケート結果と会場の様子を全てお伝えします。
※今回と同じ内容の勉強会をした時の物です。

 

 

アンケート結果

 

 

アンケートに答えてくださった200人のうち、
勉強会の満足度は何点ですか?という質問で、

 

  • 100点:121名
  • 90点:44名
  • 80点:28名
  • 79点以下⇒7人

 

という感じで、80点以上を満足と判断すると
満足度96.5%の勉強会となりました。

 

 

会場の様子

 

 

 

 

 

 

 

2016年11月の大阪勉強会の様子(動画)をご覧下さい

こちらは2016年11月に保護者向けに行った
勉強会の様子を撮影したものです。
どんな雰囲気なのかわかるかと思います。

 

 

 

 

 

 

最後に

 

 

 

 

子どもの笑顔

ここまで長い私の手紙を読んでいただき、
本当にありがとうございました。
この勉強会に参加するメリットが、
わかっていただけたでしょうか?

 

 

今あなたがお子さんへの接し方について
何か一つでも不安なことがあるのであれば、
きっとこの勉強会が解決の第一歩になるはずです。

 

 

また、今の状態を解決するだけではなく、
この勉強会に来ていただいたことを実践していただければ、
3か月後にはお子さんが小学生だった頃のような
明るい家族が必ず戻ってくると思います。

 

 

当日お会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 

追伸1

なぜ、親子関係を良好にすることが大事なのか。
その理由は、この手紙の中に書きました。
この勉強会でお伝えする、
5つの愛情バロメータUPテクニックをマスターすれば、

 

  • 不登校
  • スマホゲーム依存
  • 激しい反抗期
  • 勉強しない問題

 

などは短期間で解決できます。
あとは、勇気を出して参加されるかどうかです。

 

追伸2

お子さんの未来を変えられるのは、今この瞬間だけです。
大人になればなるほど、
どんどん子どもを変えるのは難しくなってきます。

 

 

その証拠に、
今日本には約70万人のニートと
約60万人の引きこもりがいます。

 

 

今の時点で子どもが荒れ始めているなら、
将来ニートや引きこもりになる可能性があります。
そうなってからでは遅いですよね?

 

 

お子さんの明るい未来を作れるのは、
親であるあなただけ
です。

 

 

 

内容
  • 思春期の子育て勉強会オンライン(約2時間)
  • 質疑応答勉強会(約1時間)

 

配信方法

こちらから、申し込み時のメールアドレスに、
視聴ページのURLをお送りします。

 

  • タブレット端末
  • スマートフォン(ガラケーは不可)
  • パソコン

 

でネットがつながっていれば、
いつでもどこでも視聴可能です。

 

視聴可能期間

入金確認日から1ヶ月間

 

参加費用

19,700円 ⇒ 6,700円

 

思春期の子育て勉強会オンライン申し込みフォーム

都道府県
支払い方法

 

【申し込みまでの流れ】

 

上記のフォームに必要事項を入力し、
「申し込みを確定する」ボタンをクリックしてください。
確認画面が表示されますので内容を確認後、
「確定ボタン」をクリックしてください。

 

その後申し込み完了ページに
決済方法が書いてありますので、
その流れに沿って決済をお願いします。
決済が完了した時点で正式に申し込み完了となります!

勉強会講師の道山ケイプロフィール

道山 ケイ

(みちやま けい)

 

 

高校受験対策の専門家。
思春期の子育てアドバイザー。

 

親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。
年間3000組の親子をサポートし、約7割の親子関係が良好に変化。

 

  • 反抗期が激しく親と食事すらとらない子が、5教科合計481点獲得
  • 不登校だった子が学校に行けるようになり、5教科合計462点獲得
  • 勉強嫌いでスマホ依存の子が次のテストで5教科合計113点UP

 

など道山流で子どもに接すると成績が上がると話題になっている。
元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを
9ヶ月でTOPに変えた天国を経験。

 

この体験から思春期子育て法を確立。
見た目が弟っぽく母親から絶大な人気があり、
定員170名の有料勉強会がすぐに満席になる。

 

著書

・高校受験志望校に合格する親の習慣(青春出版社)

・中学生の勉強大全(主婦の友社)

 

 

 

運営者情報・プライバシーポリシー

 

特定商取引法による記載

 

 

>>【思春期の子育て勉強会】アーカイブに参加してわが子の素敵な未来を創る!

ページの先頭へ戻る